【Skyrim】MOD上限についての新事実

J.Stone J.Stone

スカイリムでMODを使用する際に気を付けるのはespの上限数。上限を超えてしまうとエラーになってしまいますが、よく言われているのがesp255上限。しかし実は他にも上限仕様があったので今回はそちらについてご紹介していきます。

MOD上限数について新たな事実が発覚

どうも、海外旅行はタムリエル……筆者です。

スカイリムは様々な作者の作ったMODを入れて、大規模な拡張を行えることで未だに人気のタイトルですが、この度MOD上限数についての新事実が発覚しましたのでお知らせ。
既に各自で検証しておられる方もいらっしゃると思いますが、ネット上にソースが見当たらなかったので、今後同様のトラブルが起こったときの為にご紹介しておきます。

まず、MODの上限数について。
スカイリムはMODのesp上限数を超えると、espを一切読み込まなくなり、動作停止や無限ロードに陥ります

まずチェック済みのesp数が255個。これが上限の1つです。
MODは255が限界という情報は多く広まっており、MOD利用者はこれを超えないようにするのがまず基礎知識としてあります。
※MOD上限が超えそうならばマージという作業でespを圧縮できますが、今回は説明を割愛。

ですが、実は2つ目の上限があるのはご存知でしょうか。

MOD導入総数が510を超えるとエラー

実は、スカイリムのDataフォルダ内に存在するesp総数、こちらが510個を超えると同じく動作停止することが判明。
これらはチェックしているいないに関わらず、存在しているだけでカウントされます。
※試しに509個まで減らして起動してみると動作するので、510個以上で動作停止は確定仕様のようです。

dataフォルダ内のesp総数は「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Skyrim」にあるloadorder.txtの行数で判断することができます。
また、MO(MOD管理ツール)によって管理している場合では、Dataフォルダ内を直接汚さない仕様なので起こりにくくなっています。
NMMでは直接導入方式なのでこのような事態が起こり得ると言えます。

もしも、なんの競合もなく、且つチェック済みMOD上限数も超えていないのに動作停止を起こしていたら、導入済みMOD総数が510個上限を突破しているかもしれませんので、一度チェックしてみましょう。
万が一上限オーバーになってエラーを起こしていたら、フォルダを作って退避させるなどして、クライアント側が読み込まないようにしてあげましょう。

(出典:Bethesda Game Studio/The Elder Scrolls V:Skyrim)

スカイリムのオススメMOD紹介記事はコチラ♪



    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Elder Scrolls V: Skyrim」の関連記事

「The Elder Scrolls V: Skyrim」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧