wallpaperengine

【Wallpaper Engine】俺の嫁が動く!夢のツールが登場

J.Stone J.Stone

デスクトップを自由に飾れる機能に、昔から「壁紙」というものがありますね。 しかし、今までの壁紙というのは静止画…所謂止まった画像しか使えませんでした。 ですがご安心ください!この度、動く壁紙を設定できるツールが登場したのです! 今回はそれをご紹介します。

デスクトップを自由に飾れる機能に、昔から「壁紙」というものがありますね。
しかし、今までの壁紙というのは静止画…所謂止まった画像しか使えませんでした。

ですが、これをご覧ください!

なんと初音ミクがデスクトップ上で動いています!
「こいつ…動くぞぉおお」

そうなんです!この度、動く壁紙を設定できるツールが登場したのです!
今回はそれをご紹介します。

動いて音まで流れる壁紙ツール

この神のようなツールの名は―

『Wallpaper Engine』

音楽と連動して動く映像を設定出来たり、
音自体が流れる映像を壁紙にしたり…と、かなり使えるようです。

Wallpaper Engineをこんな風に使ってみよう

では、どんな用途につかえるのか、考えてみました。

  • 映画やゲームのシーンをキャプチャして壁紙に。
  • 好きな音楽を埋め込んでしまうという使い方。
  • サイケデリックや幾何学的な動画を壁紙に。
  • ペットの映像を撮って、いつでも動く姿をデスクトップに。
  • 俺の嫁を壁紙に設定して、いつでも声が聴けて、動いた姿が見えるように!!

…等、用途は様々使えそうです。

特に一番下が最高ですね。
私の周りの”俺の嫁大好きで大好きでしょうがない人たち”は、早速導入してはしゃぎ回っています。

『ぉ…俺の嫁を…壁紙で動かすぞおおおおおお!!』…てな感じでね。
アイドルマスター、ラブライブ、スカイリム、ファイナルファンタジーなんかの
アニメ、ゲームなどをキャプチャ―しては感極まっている様子です。

また、ワークショップから人の作った壁紙をDLしたり、
URLからアップロード、自分のPCからアップロードにも対応していたりと、
簡単に使える仕組みになっているようですね。
上記の動画で取り上げた初音ミクも、ワークショップにて配布されてる模様です。

Wallpaper Engineの負荷は?

正直なところ、PCでゲームができる環境の方は困ることはなさそうです。
ノートパソコンや、低スペックの方でも、負荷から見て問題は今のところ感じられません。
また、映像を壁紙に設定した後でゲームを起動しても、ほとんど影響はありません。
FPS低下があったとしても微々たるもの。

価格もお手頃!早速Wallpaper Engineを導入しよう

このソフト、現在はSteamでのDL販売限定となっておりますが、
約400円というお手頃価格なので、ありなのではないでしょうか。
またSteamストアも、コンビニ払い、銀行振り込みにも対応しておりますので、
支払いに手間取ることもありません。

DLサイト:http://store.steampowered.com/app/431960/

登場したばかりというのもあり、現在はベータ版ですが、
値段も安いですし、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

以上、便利ツールの紹介でした。

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「PCソフトウェア」の関連記事

「PCソフトウェア」の人気記事
パソコン・スマホのカテゴリ一覧