Twitterの使いにくいUIを改善!過去のUIに戻す方法

J.Stone J.Stone

ブラウザ版TwitterのUIが変更になりましたが、これが賛否両論となっています。Twitterの新UIが見辛い!過去のUIに戻したい!そんな時はプラグインで解決しましょう。

Twitterの新UIを戻したい!

筆者環境にて、とうとうTwitterUIが新バージョンに変更となりました。
確かにこのUIは見辛く、特にスマホライクな部分がPCやその他端末とマッチしていないなーと感じました。
そこで、UIを何とか戻せないか調べたところ、過去UIに戻す方法がありましたので共有したいと思います。

今回紹介するのはブラウザのプラグインです。
このプラグインはZusor氏が開発した無料プラグインで、GhormeとFirefoxで利用できます。

Chrome: GoodTwitter
Firefox: GoodTwitter

インストール方法

①上記のリンクから、ブラウザ対応のプラグインを選択。
「Chromeに追加」又は「+Add to Firefox」を選択します。

②プラグインインストール後、ブラウザを一度閉じます。
そしてブラウザを再起動し、Twitterを開きます。

以上の方法でUIが元に戻ります。


使用前

使用後

尚、それでも戻らない場合は再起動するか、ブラウザに保存されるTwitterのキャッシュを削除すると反映されるでしょう。
「Ctrl+F5」を押してキャッシュから読み込まずにリロードしても効果があると思います。
ほとんどの場合はブラウザ再起動でうまくいくはずなので、問題が発生した際は試してみてください。

こんな外部ツールも

TweetDeckを使う事で、公式UIに左右されずに使う事も出来ます。
TweetDeckでは、時間指定投稿などのブログ的な機能も持ち合わせていますので、簡易ブログとして使っている方にもおすすめです。

以上の方法で見辛いUIとおさらばしましょう!
では、快適なツイートライフを♪

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「スマホアプリ」の関連記事

「PCソフトウェア」の人気記事
パソコン・スマホのカテゴリ一覧