【ZERO Sievert】ハイドアウトの効果とオススメ

J.Stone J.Stone

ZERO Sievertのハイドアウト(隠れ家)に設置するモジュールの効果とオススメをご紹介しています。設置方法も分かり辛いので解説しております。

ハイドアウトとは

ハイドアウトはモジュールを設置すると、それに応じた効果を得られます。
例えば料理ができるようになるキッチンや、スタミナ成長が早くなるジム、デイリーでランダムでアイテムがもらえるスカベンジャーなどです。
これらを設置することで、ブーストとクラフトを拡張し、リワードを受け取れるようになります。

ハイドアウトの設置方法

まず、「TAB」を押してピップボーイっぽい画面を開き、家のマークを押します。
するとハイドアウト管理画面が現れ、部屋に空いたマスが書かれています。
スタッシュは固定で、それ以外を自由に設置できるようになっています。

まず、空欄をクリックして選択し、右側のリストから設置したいモジュールを設定。
設定は画面右上のインストールを長押しします。
この空欄を自分の設置したいモジュールで埋めてみましょう。

しかしこれでは設置が完了しません。

次に、作業台でモジュールをクラフトします。
クラフトには要求材料があり、全て足りている場合に作ることが出来ます。
集める場合には、「Track Items」にチェックを入れておくと、アイテムが色付けされて分かりやすくなります。

モジュールは3×3マスで、クラフト後はインベントリに追加されるので、予め荷物を空けておきましょう。
後はインベントリからモジュールを「USE」して設置が完了します。

尚、モジュールは後から撤去することもできますが、制作に使用した素材は返ってきません。
また、モジュール搭載数は限りがあり、全て設置することはできません。最大は6つです。
なので考えて配置しておきましょう。

個人的に、入口に近い場所にはリワード系設置物を置くのが効率が良いです。

ハイドアウトの効果とオススメ

Storage Lv1

スタッシュタブを3つ拡張します。2つ以上作っても効果がありませんので注意してください。
既存のスタッシュがアップグレードされますので、新たに設置は必要ありません。
オススメ度:★★★★★

Storage Lv2

スタッシュタブを4つ拡張します。こちらも2つ以上作っても効果がありませんので注意してください。
既存のスタッシュがアップグレードされますので、新たに設置は必要ありません。
オススメ度:★★★★★

Infirmary

医療設備です。設置すると薬が作成できるようになり、最大HPが上昇します。
作れる薬の品質はメディックスキル依存です。
また、副次効果でHPが微量常時回復するようになる?(要検証)
オススメ度:★★★★★

Kitchen

キッチンです。料理ができるようになるので、調達した生肉が焼肉になります。
また、水を煮沸することもできます。
料理には炭を使うので集めておくか、バーテンダーから購入しましょう。
レシピはクッキングスキル依存です。
また、副次効果で拠点での活動中に空腹・水分値が減らない?(要検証)
オススメ度:★★★★★

Ammo

リロードベンチです。設置すると弾丸が製作できるようになり、更に毎日Scrap Ammoがリワードとして受け取れます。
弾を自作できると大幅なコストダウンになり、素材がある限り強力な弾を使い放題になります。
作れる弾はガンスミススキル依存です。
オススメ度:★★★★★

Scavenger

毎日ランダムのデイリーリワードを受け取れます。
アイテムはランダムで、弾、ジャンク、スキルブックなど10~15スタック程です。
高価なアイテムやスキルブックが稀に手に入るので、制作コストに見合う利益を得られます。
オススメ度:★★★★★

Garden

Scrap foodとScrap Medicineを毎日受け取れます。
作りやすいですが、薬や食料が安定してくるとあまり必要がなくなります。
序盤で素材が余っているときに一時的に作っておく程度で良いと思います。
オススメ度:★★☆☆☆

Bedroom

寝るとキズの回復が早くなり、スキルも上がりやすくなる効果のようです。
バンカーにあるベッドはどれでも好きなように使えますし、どこでも寝れば回復します。
スキルも普通に探索していれば上がっていくので、わざわざ作る必要はないように思います。
また、副次効果で拠点で活動中に疲労が起こらない?(要検証)
オススメ度:★☆☆☆☆

Gym

ジムです。スタミナ最大値と、Fitnessスキルが上がりやすくなる模様。
より多く走りたい人は作っておくと良いでしょう。機動力を重視したい人向け。
オススメ度:★★★★☆

Shooting Range

射撃訓練所です。射撃ダメージと武器スキルが上がりやすくなります。
設置するだけでダメージが上がるので必須です。
オススメ度:★★★★★★

Forge

鍛冶場です。毎日Scrap Metalを受け取れます。
探索していればスクラップは溜まるので、1枠使って作る意味は余りないように感じます。
オススメ度:★★☆☆☆

Workshop

武器や防具を工具とスクラップウェポンで修理できるようになります。
防具はドクターに修理してもらえますが、武器は高価なリペアキットを使わなければならないので、取っておくとコスト削減できます。
更に、鹵獲した武器を修理して使えるようになるので、ボス限定武器の修理に高い金を払わなくて済みます。
かなり便利なので取っておくと良いでしょう。
オススメ度:★★★★★

Radio Station

開発中要素。
今はインストールしないでくださいと開発が言っています。
オススメ度:☆☆☆☆☆

Recycling Center

分解した際のスクラップ量が増えます。
特に、武器を分解した際にスクラップウェポンの量が増えるメリットがあり、ワークベンチとシナジーがあります。
しかし、普通に探索していればスクラップは余りますし、武器も適当に持って帰って分解すれば足りるので、よほどのことがない限り切羽詰まる事はありません。
オススメ度:★★★☆☆

設置したほうがいいオススメモジュール

・Infirmary
・Kitchen
・Ammo
・Scavenger
・Shooting Range
・Workshop

ハイドアウトを拡張して快適に過ごそう


最終的に設置が終わると部屋がこんな感じになります。
これらを全部設置するには結構な材料が必要で、その間に自分も成長しているでしょう。
筆者は材料探しをしている間にスキルがカンストしてしまったので、スキルブースト系モジュールを使う機会はありませんでした。
基本的に、クラフト系と能力バフ、デイリーリワードを取っておくのが良いと思います。

ZERO Sievertの攻略情報はコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「ZERO Sievert」の関連記事

「ZERO Sievert」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧