【E3 2019】Final Fantasy VII Remake~23年待ったリメイク版

J.Stone J.Stone

E3 2019のスクエニブースにて発表された「FF7」のリメイク版。ゲームプレイ映像と発売日が発表されました。

PSの名作が新技術で蘇る

E3 2019のスクウェアエニックスのカンファレンスにて「Final Fantasy VII」のリメイク版が公開。
ゲーム映像に加え、当時から進化したイントロ部分などが紹介さ入れていました。
FF7はスーパーファミコンからプレイステーションへと変わり、ドット絵から3DCGへとゲームが変化した転換期の作品であり、それだけに思い入れが強いユーザーが多くいるタイトルです。
当時感じた実写的感動、西洋ファンタジー的世界観しかなかった時代にSFとファンタジーの融合など、革新的な感動を味わっただけに、会場もライブコメントも熱狂していました。

ゲームシステムはターン制バトルから、現代風のアクションバトルに変化しています。
マテリアシステムも恐らく健在だと思われます。
音楽は植松氏の作曲したBGMをリメイクし、オーケストラ風にアレンジされていました。

気になる発売日ですが、2020年3月3日発売予定しています。
但し、最初はミッドガルのみに重点を置いた作品となるようで、以後のストーリーは分割されるエピソード形式になる模様。
FF7の凄さを聞いてはいるけど、古いタイトルで手が出ない…というプレイヤーの方には、本作から始めるにはかなり良いのではないでしょうか。
また、FF14オンラインゲームでも新コンテンツが実装される様で、FF7が発売されるまではFF14で遊んで欲しいとの事です。

公式サイトはコチラ
出典:Square Enix

関連記事はコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「E3 2019」の関連記事

「E3 2019」の人気記事
新着・ニュースのカテゴリ一覧