【E3 2018】Satisfactory – 3D工場建築ゲーム

J.Stone J.Stone

E3 2018で発表されたインディータイトル「Satisfactory」はどこかの惑星で工場を建築して運営するゲーム。 ベルトコンベアや自動化などから名作SLG「ファクトリオ」の3D版とも噂されています。

3D版ファクトリオが登場



E3 2018にて「Satisfactory」のトレイラー映像が公開されました。

迷作「ゴートシミュレーター」などを手掛けたCoffee Stain Studiosが開発している3Dシミュレーションゲーム。
まるで3D版「ファクトリオ」ともいうべき工場運営と、3Dならではの立体的な建築が魅力となる。

内容は惑星開拓で、Co-opが可能。
本作の発売は未定だが、このゲームが何を目指しているからトレイラーからわかる通りである。
ゲームの詳細は今後の発表を待つことにしよう。

Satisfactory 公式サイト

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「E3 2018」の関連記事

「E3 2018」の人気記事
新着・ニュースのカテゴリ一覧