【ディビジョン】オススメ!最強武器ランキング・ベスト5(パッチ1.8.2)

J.Stone J.Stone

The Division(ディビジョン)の最強武器ランキング・ベスト5を紹介!
これから始める初心者の方や、武器選びに悩んでるNYのSHDエージェントの諸君、是非とも参考にしてみてくれ!

オススメ!最強武器ランキング・ベスト3

今回は、こいつはオススメだ!最強だ!…という武器をベスト3にまとめてみた。
※尚、使い勝手は個人差があります。

アサルトライフル(AR)

近中距離向けで、対アーマー効果を持つ。
拡張性もあり、戦いの主力となる武器である。
オススメタレント:ブルータル、ディストラクティブ、デッドリー、レスポンシブ、フィアース、プリペアード等

1. アーバンMDR


アサルトだが単発仕様。
しかしその性能はアサルトライフルを模したマークスマンライフル。
1発のダメージが非常に高く、HSを確実に狙い撃つことが出来る。

しかも、マークスマンのように弾切れを心配する事もなく、
かといってアサルトの様に弾をばら撒かないのでむしろ弾持ちが良い。
いや、無茶苦茶弾持ちが良い!

MODでHSダメージアップを付けてやればもはやマークスマンは産廃と化すだろう。
指切りを早く行えば連射も当然可能!(腱鞘炎に注意)
エキゾチックなので入手が難しい事と、安定性が意外と低いのが難点か。

ちなみに、PvE対エリート装備・火力特化ならばエリート・ネームドに対しHSクリティカルで35~40万を一撃で与える怪物ライフルと化す。

2. LVOA-C/ライトウェイトM4


連射速度850という凄まじいレートを誇るM4系列の2大代表格。
サブマシンガンの様な立ち回りも、アサルトの様な立ち回りも可能。

LVOAは反動が縦ブレとして現れ、
ライトウェイトM4は反動が横ブレ
として現れるのが特徴。
どちらが制御しやすいかは好みなのであとは、好きな方を選ぶと良い。

ちなみに個人的にはLVOAの方が制御が楽。
また、ライトウェイトM4はサブマシンガンの代用的な立ち回り…特に近接射撃だと横ブレのデメリットがなくなるので戦いやすい。
全弾頭に叩き込めるようになった時の瞬間火力はハマる!!

ブルフロッグ


連射速度900というアサルトライフル最高のファイアレートを持つ。
しかし、この銃は非常にじゃじゃ馬で、ブレが非常に激しい。(特に横ブレ)
ブルフロッグは、アサルトライフルを模したサブマシンガンといってもよい。
接射及び5~6m圏内で扱うと、右に出る者はいない。
タレント的に命中・安定MODをつけるとダメージが下がってしまうので、なるべく盛らずに行きたいところ。

4. G36


制御のしやすさ、命中精度という点で非常に優秀。
反動はほぼ無いといっても良いだろう。
威力も射程も申し分ないが、M4系列のDPSには劣る。
ただ、M4系列は反動制御が苦手という人もいるので、命中率重視で選ぶならG36も視野に入れよう。
特に、始めたばかりの方や、ガンシューティング系ゲームの初心者にはまず間違いなくコレをオススメする。

5. ACR


反動は強めだが、比較的当てやすく攻撃力も十分にある。
将来的にはM4系列やG36などに乗り換えたいところだが、好みならば最後まで使っていってもよいだろう。

サブマシンガン(SMG)

近距離を高レートで制圧する。
CT率が高く、サブウェポン、シールドとの組み合わせで効果を発揮する。
オススメタレント:ブルータル、ディストラクティブ、デッドリー、ヴィシャス、レスポンシブ、フィアース等

1. ザ・ハウス


パッチ1.8から追加された最強SMG。
連射速度850という、M4系列と同じような性能でありながら、ほぼ反動は制御できるほど。
至近距離での火力はすさまじいものがある。

ただ、やはりSMGなので射程と単発ダメージが低いのは致し方ない。
逆に盾スキルを多用する人には間違いなくベストウェポンであろう。
また、ARが弾切れを起こした際のサイドアームとしても優秀になるので持っておいて損はない。
エキゾチックなので入手は難しい。

2. MP5


ダメージ、ファイアレート、装弾数とサブマシンガン系のスタンダードな性能。
連射速度800、装弾数32という優れた性能ながら、非常に当てやすい。
サブマシンガンをメインに使いたいならば、初期から手に入るこの武器で慣らすとよい。

3. MP7


発射速度が950という瞬間火力を誇る。
PvP向けSMGとして一時期はDZで多くみられた。
また、ヒット数によりバフを付与する目的にも適している。
ただし、単発ダメージは低く、装弾数が少なめなので、拡張はしっかりしてやろう。

4. AUG


サブマシンガンだが、命中率・安定性共に非常に優れる。
遠距離の命中精度も高いので、エイムが苦手な人でも安定して当てられる。
また、単発ダメージも高めで、連射速度もあり非常にバランスの取れた銃。
装弾数が少めなので、拡張マガジンで拡張してやろう。

5. PP-19


デフォルトで50発近い装弾数を持つ。
更に拡張マガジンを付けてやればLMG並みの装弾数になる。
ARが弾切れした際のサイドウェポンとしても十分使えるし、反動も少ないので初心者にもお勧めできる。
また、MODにより性能が変化させやすいので、カスタマイズが豊富。
LMGのように扱うもよし、連射特化でDPSを挙げてもよし。

ショットガン(SG)

近距離での制圧力が非常に高い。
相手を怯ませるのでPvPでも使える。
オススメタレント:ブルータル、ディストラクティブ、デッドリー、レスポンシブ、フィアース等

1. ショーストッパー


フルオート散弾銃。
至近距離でのHS火力はとてつもなく、ネームドを瞬間的に溶かせるほど。
PvEでは間違いなく最強のショットガンである。
特に、カバー撃ちで弾をばら撒けるので、わりと安全に敵を倒すことも可能。

2. スーパー90


連射も効き、ダメージも高いというバランスの良いショットガン。
ドロップも割とするのでそんなに厳選も難しくない。
難点はリロード速度ぐらいだろうか。

3. M870


単発ダメージが最も高いショットガン。
PvPではどちらが先に当てて倒せるかの勝負になるので、
単発火力に勝るM870は連射性能、DPSで勝るショットガンよりも有利になる事も。
ただ、外せばそれだけ痛手なので、慣れたプレイヤー向きであろう。

4. SASG


連射性能に優れるが、ダメージは低め。
ショーストッパーがあれば出番は少ないか…。

5. キャシディ


ローンスター装備で2丁持ちするという限定的な条件では中々強い。

マークスマンライフル(MSR)

遠距離向けの武器。
HSダメージ補正があり、HSを確実に狙い撃つための武器。
オススメタレント:ブルータル、ディストラクティブ、デッドリー、プリペアード等

1. カスタムM44


単発の威力が非常に高いので、HSさえすれば大ダメージを与えられる。
ただ、ボルトアクションなので当然DPSは下がる。
確実に当てられるならダメージは相当のものになるだろう。

2. SRS


M44よりダメージは落ちるが、その分装弾数が多い。
反動も似たような感じなので、お好みで使うとよい。

3. デビル/ヒール


連射系マークスマンとしてはダメージが最も高いであろう、2つのエキゾチック。
SCARの様な制御でありながら、固有タレントでダメージボーナスが入る。
2つセットで装備すると更に特殊な効果が発動するが、単体で運用するならデビルの方が向いているかもしれない。
この2つもエキゾチックであるので頑張って掘ろう。

4. ヒストリアン


M1Aの発展版、エキゾチック武器。
発射間隔が早く、ダメージも…というバランスが良いマークスマン。
更に、固有タレントとして爆発の追撃が入る。
ストックはつけられないが、SVDのような連射性能と使い勝手で撃てる。
エキゾチックだが、地下に店売りされていることもあるので入手は容易。
ただ、どうしてもMODを5個付けたければ是非ともカスタムM1Aを頑張って厳選しよう。

5. SVD


連射が効くマークスマンライフルながら、反動制御が容易であり命中率に優れる。
確実に当てることができ、デッドアイ装備との相性は抜群。
エイムが苦手ならばSVDを使ってみよう。

ライトマシンガン(LMG)

敵を制圧状態にできる装弾数に優れた武器。
カバー外の敵へのダメージ補正があるので、迎え撃つのに非常に有効。
オススメタレント:ブルータル、ディストラクティブ、デッドリー、フィアース、メキュラス等

1. ビッグ・アレハンドロ


なんと連射速度1000というディビジョン唯一の4桁レートを持つ。
連射系上昇MODをつければ更に上がり、凄まじいDPSと燃費の悪さを誇る。
LMG特有のカバー外ダメージ補正で、雑魚が溶ける溶ける。
連射していると反動が収まるというのもLMGの利点なので、命中率・安定性も問題ない。
ただ、エキゾチックなので入手は難しいのと、単発ダメージが低めなのでしっかり調整してやろう。

クラシファイド・ローンスター装備との組み合わせでほぼリロードなしで撃ちまくるという…
ジョン・ランボー状態に突入できるので、興味がある人はやってみると良い。

2. ハングリーホッグ


M60をベースとしたエキゾチック武器。
ハングリーホッグはM60よりもベースダメージがさらに高く、ダメージボーナス付きのタレントが付与されている。
タレントは、ターゲットを倒すと、攻撃をやめるまでダメージが10%上昇する…というもの。
M60のように装弾数が多いので、拡張マガジンを付けてやれば200発以上になる。

3. M60


装弾数が多く、ダメージも命中率も問題なしの名銃。
拡張マガジンを付けてやれば200発以上になる。
ドロップもしやすいので揃えやすい。
尚、リロードが遅めなのでそこは気を付けよう。
エキゾチック武器のハングリーホッグはベースダメージがさらに高く、ダメージボーナス付きのタレントが付与されているので、そちらもオススメだ!

4. L85/L86


アサルトライフルの使い勝手で使いこなせるLMG。
装弾数は30発だが、RPKよりも威力が高くレートも高い。
おまけにMODが付けやすいというメリットもある。

5. RPK-74


装弾数が45発という少なめのLMGだが、
アサルトライフルの様に扱えるのが利点。
まともなアサルトがないならばコレを使ってしまうのは十分ありだ。
また、サバイバルにおいてクラフトできる武器としてもRPKは優秀なので、是非作ってみよう。
尚、MODが全て付けられるのはブラックマーケットRPKだけなので、これを厳選すると良い。

サイドアーム

ピストルやソードオフなど、緊急時に使える武器。
オススメタレント:ブルータル、スウィフト等

1. 93R


3点バーストの連射性能を持っているので、サイドアームでありながら割と敵を倒せる。
赤敵ぐらいならばむしろこれ1本で十分なほど。
但し、リコイルは強め。

2. M1911


スタンダードに拳銃を選ぶならコレだろう。
ダメージが高く、非常に当てやすい。
MODもフルに装備できるし、迷ったからこれだ!

3. ダブルバレルソードオフ


サイドアームとしてショットガンを装備したいならばコレ一択になる。
2発しか撃てないが、火力も高い。
メインウェポンの枠をショットガンで埋めたくない人にはおススメ。

4. First Wave X-45


装弾数が15発ながら、RPMが625という連射性能を持つ。
単発の威力は低いながらも、マガジンを取り付けることで30発以上装弾できるようになる。
手数で勝負するならばオススメ。

5. ダマスカス


使用すると武器ダメージが20%2秒間上昇するというタレントが付いているが、そのあと武器ダメージが20%減少するという反動もある。
瞬間火力を上げたい人のサイドアームといった所か。


※ベスト5に加筆・修正しました。
(画像出典:The Division Wiki/Tom Clancy’s The Division™/Ubisoft)

合わせて読みたい、ディビジョンの関連記事はコチラ

ディビジョンの攻略・情報記事のまとめはコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Division」の関連記事

「The Division」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧