もしも~ならを極めるサイト

 

【ディビジョン】おすすめの装備特性と最適化・再調整

J.Stone J.Stone

今回はオススメの防具特性の構成例や、再調整・最適化の流れなどをご紹介。 装備にどの特性をつけていいのかわからない、特化したいけど一体何がいちばんベストなの?そんな疑問を解決。

再調整のススメ、防具をより強くするには?

武器や防具を強化するには「タレントや特性」を書き換える事、そして「再調整」をする事の2つが挙げられます。
ドロップした装備はそのまま使っても自分のプレイスタイルに合わない事でしょう。
なので、特性を書き換えて自分の使いやすい装備や、自分が目指したい方向性に合わせて変更していきます。

そして、厳選や調整が終わった装備は、最適化をすることで更に強くなります。
最適化は、武器や防具の能力をその装備の限界値まで引き上げる事です。
どんなに弱い状態の装備でも強い状態の装備でも、最適化をすれば同じ能力にすることができます。
よって、強い状態でドロップした装備を最適化したからといって、弱い状態のものより強力になる…というようなMMORPGでありがちの要素はありません。


※最適化にはディビジョンテック50個とクレジットが必要。

簡単な再調整・最適化についての流れをアドバイス

  1. 方針を決めよう。銃器/スタミナ/電子の数値をどのように振り分けるかを決めておく。
  2. 装備を厳選しよう!どういった特性を載せたいか把握しておくとよい。
  3. 特性をベストな状態に書き換えよう。
  4. 主力で使っている武器を最適化しよう。(ディビジョンテックが1回50個必要だぞ!)
  5. 厳選が終わった防具を最適化しよう。まずは特性が最大値になるように最適化していこう。
  6. 次に銃などの数値やアーマー値を最適化で上げていこう
  7. 最大まで達したら、他の装備を強化していこう

全部位フル強化するとギアスコアが291に到達する。
再調整にはディビジョンテックが大量に必要だ。デイリーなどをこなしてとにかく集めよう!
装備が出来上がったら最強装備を持ち込んで敵と戦ったりPvPなどで試してみよう!

再調整に向けたオススメの数値振りはコチラを目安にしてほしい!

オススメの装備特性の構成例

防具特性の構成例をあげておきますので、ご参考ください。
尚、通常装備は1個、クラシファイドでは2個書き換えることができます。
一度書き換えると、そのスロット以外は変更できなくなりますので、慎重に検討してください。

PvE向け:銃器系

部位 メイン特性 サブ特性
マスク 敵アーマーダメージ 対エリートダメージ
ボディアーマー 敵アーマーダメージ
スキルヘイスト
弾薬数
バックパック クリティカルダメージ 弾薬数
グローブ 敵アーマーダメージ
クリティカルダメージ
武器ダメージ上昇(お好みの武器種)
ホルスター リロード速度
ニーパッド クリティカルダメージ 対エリートダメージ
炎上耐性
ショック耐性

PvE向け。万能。
 
タレント①:ステディハンズ/オンザムーブ/精密/1はゼロ

PvP向け:クリティカル系

部位 メイン特性 サブ特性
マスク クリティカル率 炎上耐性
ボディアーマー HP
特殊ダメージ回復
弾薬数
バックパック クリティカルダメージ 弾薬数
グローブ クリティカル率
クリティカルダメージ
武器ダメージ上昇(お好みの武器種)
ホルスター クリ率
ニーパッド クリティカルダメージ 出血耐性
炎上耐性
ショック耐性

PvEと両立させるならば、マスクの炎上耐性を対エリートダメージにしても良い。
ボディーアーマーは特殊回復を切ってスキルヘイストでも良い。
また、ホルスターはリロード速度でも構わないが、SMGにハリードがあるならばクリ率盛りでも良い。
 
タレント①:クリティカルセーブ/オンザムーブ/精密/アドレナリン

スタミナ・持久系

部位 メイン特性 サブ特性
マスク キル時HP回復 対エリートダメージ
ボディアーマー HP
スキルヘイスト
弾薬数
バックパック HP 弾薬数
グローブ スキルヘイスト
キル時HP回復
武器ダメージ上昇(お好みの武器種)
ホルスター スキルヘイスト
ニーパッド HP 対エリートダメージ
炎上耐性
ショック耐性

ひたすら回復とHPで生き延びる調整。
その為、ダメージは抑え気味。
ホルスターにHPを載せても良い。
スキルがよく回るので、免疫付与のサポステを常用するとよい。
 
タレント①:クリティカルセーブ/オンザムーブ/精密/1はゼロ

スキルマン系

部位 メイン特性 サブ特性
マスク スキルパワー 対エリートダメージ
ボディアーマー HP
スキルヘイスト
弾薬数
バックパック スキルパワー 弾薬数
グローブ スキルヘイスト
キル時HP回復
武器ダメージ上昇(お好みの武器種)
ホルスター スキルヘイスト
ニーパッド スキルパワー 対エリートダメージ
炎上耐性
ショック耐性

タクティシャンやリクレイマーで使える構成。
スキルヘイストとスキルパワーひたすら上げることを目的としている。
また、PvEでの運用が多くなるので対エリダメも載せておくこと。
 
タレント①:整理整頓/爆破エキスパート/ストライクバック/連鎖反応(爆発系)
タレント②:整理整頓/テクニカルサポート/ストライクバック/クリティカルセーブ(タレット系)
タレント③:バトルバディ/テクニカルサポート/ストライクバック/トリアージ(回復系)


再調整や最適化について理解していただけたでしょうか。
特性の組み合わせはいくらでも可能性があるので、例を参考に自分なりのアレンジをしてみてください。
是非、自分の思う最強装備を作り上げてみてください。

合わせて読みたい!ディビジョンの関連記事はコチラ

ディビジョンの攻略・情報記事のまとめはコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Division」の関連記事

「The Division」の人気記事

ゲーム・攻略のカテゴリ一覧