【ディビジョン】オススメのPvP向けの装備・ベスト5(パッチ1.8.2)

J.Stone J.Stone

今回はTom Clancy’s The Division(ディビジョン)でのオススメのPvP装備・クラシファイド装備をご紹介。
ラストスタンドやダークゾーンでの戦いを有利に進めたい場合はご参考してみてください。

オススメのPvP向け装備BEST5

※ヒント
PvPはスタミナを多く持った方がより耐えられるので有利。
立ち回りを除けば、1vs1の場合は最大HPと瞬間火力勝負なので、瞬間火力の高い装備又は高耐久装備がより有利。
DZは不意打ち・奇襲戦法が多めなのでその対策。ラストスタンドはPT戦・連戦対策となる。

1. スタミナ盛りストライカー


ダントツで使用者が多いとされるスタ盛りストライカー。
基本的には銃器系スキルを発動させる前提を満たしつつ、スタミナを盛る感じになるので、
「銃器4800、スタミナ8200、電子3000」ぐらいが目安になるだろう。

スタミナを盛ることでHPが35万以上となり、装備特性をHPにすることでより耐久性が増す。
そして、その状態からストライカーのセット効果であるヒットする毎にダメージボーナスゲージとHP回復ボーナスゲージが上昇…という効果により、スタミナを維持したまま高い火力を叩き出せる。
PvPでは連射系装備の軍配が、特にM4やブルフロッグ、MP5、MP7、ザ・ハウスなどの連射系がDPS的に活躍しやすい。
それらはストライカーとの相性も抜群の為、スタ盛りストライカーが堂々の1位である。
尚、スタ盛りストライカーはPvEでも抜群の活躍を見せるので、はっきり言ってしまえば、
スタ盛りストライカーを完成させたらこのゲームでは勝ちである。

恐らくストライカー装備を使った誰しもが、このあまりの強さに虜になるはずだ。
あえて避ける必要はない。敵を片っ端から薙ぎ倒すためにストライカーを揃えよう!

2. プレデター


嫌味ったらしいドでかい出血効果を与える装備。
ストライカーよりも瞬間火力では劣るが、じわじわと追撃を与えるので、出血が入ったならば逃げるのは容易ではないだろう。

プレデターはスタ盛り前提のセット効果である為、スタミナ盛り以外の運用は非常にもったいない。
構成は限られるが、その追撃効果の鬱陶しさは折り紙付きである。

基本的にソロよりもグループ行動で真価を発揮する装備で、出血さえ与えてしまえばあとは怯んだ敵を味方が潰してくれるはずだ。
もちろん正面切って戦ってもいいのだが、どちらかというとサポートキルを狙っていく形をとった方が運用がしやすい。
ストライカー持ちやリクレ持ちと組んで、敵を寄せ付けぬ壁を作ろう。

3. スタミナ盛りノーマッド


万能すぎる最強クラシファイドとして、「クラシファイド最強ランキング」でも取り上げたノーマッド。
まず6セット装備で50%で死んでも即復活、常時回復、常時オーバーヒール状態、キル時HP25%回復というトンデモなゴ*ブリ装備。
敵に回してこれほど厄介な話はない。

最大限に生かすには、スタミナをなるべく9000近く盛り、銃器は可能な限り前提分で抑えてしまおう。
その分をスタミナに盛り、大体HPを40万近くにしておけば硬い上にHPが死んで即復活するという正にタンクキャラクターに成れる。
特に、銃器4790を必要とするブルータルやレスポンシブなどはあえて切り捨て、銃器3833で発動できる”デッドリー”などでクリティカル特化、銃器2874で発動できる”セルフプリザーブド”などで回復特化などにしてしまうとよい。

但し、ノーマッドのデメリットとして、復活スキル「パスオブノーマッド」のリキャストに4分かかる為、ラストスタンドでの連戦やDZ内での連戦には不向きである。
それでも、常時回復効果や、オーバーヒール効果、キル時のHP回復で生存能力は極めて高い。
グループ運用の場合は、進んで壁役や囮となることで、ストライカーやプレデター持ちの攻撃のチャンスを作る立ち回りをしていくとよいだろう。

4. 回復特化リクレ


異常なほど回復するリクレイマーもPvPで有効だ。
まず、1vs1では遮蔽物をある程度挟んでおけば、回復効果によりストライカーとも互角に遣り合えてしまうほど。
サポステ範囲内にさえいれば、凄まじく回復し、状態異常は効かず、弾も減らない、そして復活もする。これぞ鉄壁。
そして、その電子10000超のスキルパワーをもってしてパルスを放てば、30秒間ほどの間、味方の与えるクリティカル率・ダメージ共に40%以上を上乗せすることができる。
まさに援護キャラとしてこれほど優秀な装備は他にない。

更にこれをノーマッド持ちやストライカー持ちと合わせることで、異常な回復力を見せる。
仮にサポステを壊されたとしても、即リキャストされるので置きなおしもできるし、パルスを粘着爆弾などにしておけば高いスキルパワーから繰り出される爆発攻撃で敵も倒せる。
また、元々回復寄りのリクレイマー装備の特性をスキルパワーとスキルヘイスト以外をクリティカル盛りにしておけば、パルスを炊いた状態でならば高い銃器ダメージも叩き出せる。
自分たちのパーティーをひたすら援護して、敵を泣かせよう!

5. スタミナ盛りローンスター


LMGやショットガンを使う戦い方ならば、スタ盛りロンスタもアリだ。
まず、リロードが不要となる。
そしてダメージボーナスと高いファイアレートバフ。

ポンプアクションを持ち替えだけでリロードなしで撃てるのは相当にデカい!
また、LMGで後方から弾を叩き込みまくるという戦い方も可能で、リロードのスキがないので敵は近づきにくい。
もし、リクレイマーと組んで陣を作っていたら、これほど厄介な奴はいないだろう。

また、こちらもストライカー同様にPvP以外でも用途があるので、一度作ってしまえば後は半永久的に使えるのが良い。
弾幕と散弾で敵を薙ぎ払ってみませんか?

その他、オススメのPvP武器・スキルなど

※ヒント
武器は接戦になるので連射速度が高く、至近距離で戦えるものが優秀。
PC版とCS版では操作方法やターゲット補正などの違いにより、多少プレイスタイルの誤差が生じる。
※尚、筆者環境はPC版です。よって武器の使い勝手などもPC寄りの説明となっています。

武器

LVOA-C→優秀。縦ブレしかないので制御が容易。
ライトウェイトM4→横ブレするが、SMG感覚で使える。
ブルフロッグ→反動はすさまじいが、胴撃ちで狙うならばその発射速度と相まって凄まじいDPSになる。
ザ・ハウス→最強SMG。命中率が悪いので至近距離に最適。
MP7→発射速度と高い命中率を誇る。装弾数が少ないのでリロードのスキを減らそう。
MP5→お馴染みのSMG。
M870→非常に痛い一撃。命中を上げて集弾性能を強化すればHSも狙える。
スーパー90→M870よりも攻撃力を落として発射速度を上げたもの。使いやすい。
ショーストッパー→ショットガン特化ビルドならばSMGよりも強力と化す。
キャシディ→2丁持ちロンスタという変則プレイ向け。2連射なので瞬間火力は絶大。
ビッグアレハンドロ→後方からの弾幕。距離を詰められるとキツいか…。

スキル

サポートステーション→リクレのメインスキルとしても、即壊しの回復ソースとしても優秀。炎上などを消せるので免疫付与がオススメ。
ファストエイド→ブースターで火力アップを狙うにはオススメ。回復として使うならばサポステ即壊しの方が状態異常解除もできるので優秀。
ショックタレット→敵を一時的に怯ませれる。遮蔽物とラグに弱い。
ドラゴンブレス→敵を怯ませれるが射程が短い。閉所では有効。
パルス→索敵&CT上昇スキル。敵のパルスをカットし、探知されないスクランブラーが優秀。リキャスト重視ならリーコンパックがオススメ。
追尾マイン→ガスチャージがオススメ。エアバーストは自分が燃えるのでよろしくない。
粘着爆弾→攻撃ならBFB、妨害なら電波障害がオススメ。敵のスキルを封じれるのはデカイ。
サバイバーリンク→防御アップ。優秀。
リカバリーリンク→スキルマンが持てば味方を即復活させられるので優秀。

(出典:Tom Clancy’s The Division™/Ubisoft)


合わせて読みたい!ディビジョンの関連記事はコチラ

ディビジョンの攻略・情報記事のまとめはコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Division」の関連記事

「The Division」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧