もしも~ならを極めるサイト

 

【E3 2018】ベセスダブースで公開された新規タイトル一覧

J.Stone J.Stone

E3 2018のベセスダカンファレンスにて発表されたタイトルの内容を一覧にしてご紹介していきます。

ベセスダ発表タイトル一覧

一部タイトルがリークされたことを皮肉るアナウンスと、アンドリュー W.K.のライブで幕を開けた熱いベセスダカンファレンスですが、その発表タイトルも超豪華でした。
今回はFPSタイトルが多めでした。では、その内容をご紹介していきましょう。

Rage2

期待の世紀末FPSタイトル。
前作ではまだまだ粗削りで、画面酔い対策の細かな設定が出来ない、普通のFPSゲームという感じでした。
しかし、今回はより方向性をより明確にし、アグレッシブ且つクレイジーなゲームシステムへと発展している様子がうかがえました。
中でも車は移動手段だけでなく戦闘も可能となるなど、MADMAXな色が非常に前面に出されており、間違いなく今後ベセスダの人気タイトルとなるであろうタイトルになりました。
2019年春発売予定であり、プラットフォームはPC/PS4/XBOXに対応します。

The Elder Scroll Legend (Card Game)

TESシリーズの戦略カードゲームタイトルですが、各コンシューマプラットフォームへの対応が決定しました。

The Elder Scrolls Online: Summerset

エルダースクロールズオンラインに、予てより告知されていたサマーセット地方が追加されます。

DOOM Eternal

対モンスターFPS「DOOM」シリーズの最新作が登場!
詳細はまだ不明ですが、今年8月に明かされます。

Quake Champions

「Quake」はDOOMと同じid Softwareが開発したタイトルで、ゼニマックスが買収したことによって開発がベセスダで行われ発売されていました。
その最新作Quake Championsを、DOOM Eternal発表記念としてSteamにて期間限定無料配布を実施するとのこと。
これは6月17日まで行われ、この期間に無料版をDLした方は、この先も永遠に無料で遊ぶことが出来ます。

Pray: MOON CRASH

SF-FPS「Pray」のDLC、MOON CRASHが発表されました。

Wolfenstein: YOUNGBLOOD

「Wolfenstein II: The New Colossus」が2017年に発売されましたが、続けて新作の発表に驚きを隠せません。
今回はCo-opモードも導入されます。より発展したアクションが楽しめるでしょう。

Fallout 76

目玉タイトルであったフォールアウト最新作。
今作は完全にオンラインゲーム。ソロ、マルチは自由で、PvE/PvPも自由。
自由自在などこでも可能な建築によって、拠点を作ることも可能。
一方でMODが使えるかなどは今のところ不明。
ゲームシステムとしては『ARK: Survival Evolved』に近い感じがする。
近日オープンベータも発表されるようなので、まずはそちらで体験してほしいとのこと。

Fallout Shelter

また、シェルター運営ゲームである「Fallout Shelter」がPS4/Switch対応。
更に近日中に日本語版も登場するようです。

The Elder Scrolls Blades

スマホで出来るTESシリーズが登場。
もちろんPCやCSでもプレイできるように対応させる予定です。

Starfield

予てより噂されていた新規IPが公開。
これはフォールアウト、スカイリムに次ぐ25年ぶりの新たなビッグタイトルであり、
今後開発を進めていくとのことです。

・The Elder Scrolls VI
そもそも開発がされているのかと気になっていたTES6ですが、この発表によって開発と発売が約束されました。

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「E3 2018」の関連記事

「E3 2018」の人気記事

新着・ニュースのカテゴリ一覧