もしも~ならを極めるサイト

 
ice

アイスクリーム好き必見!市販の美味しいアイスBEST10

J.Stone J.Stone

夏でも冬でも、美味しいアイスはデザートの選択肢に欠かせません。 ですが、市販のアイスって種類がとても多くて、 一体どれが本当に美味しいのか、悩んだことはありませんか? そこで、今回は美味しいアイスランキングを作ってみました。

市販の美味しいアイスクリームって何だろう?

夏でも冬でも、美味しいアイスはデザートの選択肢に欠かせません。
シャーベット、かき氷、カチ割り氷、アイスクリーム、アイスパフェ、アイスケーキ……アイスランド!!(違)

筆者はアイスを年中、それも一回で3つだったり業務用を買ったりと、とにかくアイスが大好き。
冬でも暖房をガンガンに焚いて、ぶるぶる震えながら食べている次第でございます。

ですが、市販のアイスって種類がとても多くて、
一体どれが本当に美味しいのか、悩んだことはありませんか?

そこで、今回はアイスクリーム好き(自称)の私が、美味しいアイスランキングを作ってみました。

そもそもアイスってどんな種類があるの?

日本におけるアイスの種類は4種類あります。
その詳細は以下の通りです。

アイスの種類名と成分表
種類名 乳固形分 うち乳脂肪分
アイスクリーム 15.0%以上 8.0%以上
アイスミルク 10.0%以上 3.0%以上
ラクトアイス 3.0%以上
氷菓 乳固形分ほぼなし

氷菓子は言うまでもなく、かき氷系のアイスだとわかりますが、
一番流通している市販のアイスは一体どれでしょう?

気にして買っている方ならもうお分かりだと思いますが、
『ラクトアイス』です。

では一番おいしいモノはどれなのか?
個人的にはずばり『アイスクリーム』と『氷菓子』です。

なぜかというと、アイスクリームはやはり“味が濃厚”です。
また、ラクトアイスにあるサラダ油っぽい乳脂肪感や、
すっきりしているが低脂肪牛乳を飲んでいるようなパッとしなささが気にならない事です。

一方の氷菓子は、冬だとやはり肌寒く感じてしまいますが、夏だと”清涼感満載”なのです。
なにより宇治金時やみぞれなど、日本の風土によくあった風情ある味わいがあり、大変美味です。
以上の点から2つの種類が個人的にはベストであると思っております。

では、以上を踏まえたうえでBEST10を発表していきたいと思います。

市販の美味しいアイスクリームBEST10

今回の選定条件はあくまでスーパーやコンビニで買える商品とします。
また、そのサイズは問わないものとします。

個人的には菓子専門店、特にシャトレーゼのアイスが、味とリーズナブルさで大好きなのですが、
今回は上記のルールにより、省略させていただきます。
気になる方は『シャトレーゼ』で検索してみるとよろしいかと思われます。

それでは、10位から行ってみましょう!

●第10位、ジュンヒットチョコ(アンデイコ)

ice

60円程の価格にして、100円以上の満足感を得られるコスパの良さ、
そして、しっかりしたチョコの味わいと、ちょっとシャーベットっぽい歯ごたえがたまらない。
乳脂肪が少ない故にシャーベットっぽくなるという、ラクトアイスの利点を最大限に生かしており、
また、隠し味にコーヒーを使うことで、カカオの苦みを再現していて、
チョコ好きの方なら思わずハマってしまうであろう一品。

●第9位、チョコミント クールアイスカップ(赤城乳業)

チョコミントファンなら知っているであろう一品。
棒アイスの製品もあるが、あちらはラクトアイス。
一方こちらのカップはアイスミルクとなっており、棒アイス以上に濃厚な味が楽しめる。

●第8位、スイカバー(ロッテ)

シャキっとした歯ごたえの中にあるつぶつぶのチョコが、良い歯ごたえを出している。
真夏の炎天下でシャクシャク食べると最高に清涼感が合っていい。
かつては真夏に自転車で出かけた時には、コンビニの駐車場で1箱むしゃむしゃ食べていた筆者。
それぐらい夏にぴったり!もちろん冬にだっていいんだぞ!

●第7位、スーパーカップ クッキーバニラ(明治)

取り扱っている店舗が多く、手に入りやすいので良く購入する。
スーパーカップシリーズはラクトアイスなので濃厚感は薄れるが、
クッキーバニラはクッキー自体の濃厚な味と香りで、それを忘れさせてくれる。
買い込んで気が付くと1日に3つぐらい食べていることがあるぐらい、スプーンがすすむ。

●第6位、レディボーデン パイントバニラ(ロッテ)

470mlというちょっと大きいアイスなので、敬遠しがちな人も多いであろう一品だが、
容量のわりに意外と値段も抑えられており、なにより味も濃厚。
がっつり食べたい人にはちょうど良い量と味である。

●第5位、エメラルドホーキーポーキー(アイガー)

ニュージーランドの輸入製品であり、外国風の味わいを楽しめるアイス。
アイスクリームで800mlという特大サイズながら、値段もリーズナブルだったり。
キャラメル風味で、コーヒーを飲みながら一緒に食べるととにかく美味しい。
パーティーや家族のイベントのデザートとしても重宝するだろう。
最も、筆者は1人で全部食べます。……流石に2日に分けてですが。(笑)

●第4位、ハーゲンダッツ バニラ(ハーゲンダッツ)

ここ出来ましたー!高級アイス、ハーゲンダッツ。
一度食べたら、その濃厚な味わいにひれ伏すだろう。

そんな贅沢な一品だが、これが4位!?
つまりだ、これ以後紹介されるアイスは、ハーゲンダッツを抑え込む何かがあるんだろう。
では、そんなハーゲンを破った第3位~第1位の発表だー!

●第3位、アイスボックス グレープフルーツ味(森永製菓)

ジャクジャクとした歯ごたえと、グレープの清涼感ある風味が味わえるカチ割り氷。

そうだ、これがアイスだ!アイスとは氷だ!なぜならアイスだからだ!!
とにかくうまい。シンプルゆえにうまい!!うますぎるぅ!!
真夏の炎天下でアイスボックスを口にしたなら、もう二度とアイスボックスの呪縛から逃れることはできなぁい!!

と、興奮してしまうほどにハマってしまうので皆さんも一度食べてみてください。
基本的に氷菓子なので、真夏にスーパーやコンビニに大量に置かれることが多いアイスです。
かつては真夏に自転車で出かけた時には、コンビニの駐車場で何個もむしゃむしゃ食べていた筆者。
……ってあれ?これ前も言ったような。まあいいや。
オススメ!!

●第2位、ビスケットサンド(森永製菓)

100円ぐらいで買えるのに種類はアイスクリーム。
濃厚な味わいと漂うバニラの香りと、香ばしいクッキーの風味が絶妙にマッチしており、
何個でも食べれてしまうほど、ハマりっぷりは凄まじい。
リーズナブルだが、高級アイスを食べたような満足感を得られる。

濃厚なので真夏にはちょっと暑苦しいが、春、初夏、晩夏、秋、冬と楽しめるアイスであり、
食後のデザートにも持って来い。
大人も子供も、おねーさんも喜ぶような味である。

●第1位、パピコ チョココーヒー(グリコ)

コスパ、味、食べやすさ、量、層の広さ……すべて満点のアイス。
大抵スーパーで98円かそれ以下で販売されているが、
その値段の数倍以上の満足感を得られる。

フロートのようなシャーベット状のアイスであり、
冷凍庫から出したすぐはカチコチなので、手で少し温めると丁度いい食べごろになってくる。
氷のつぶつぶ感としっとり感の後にくるひんやりした冷たさが何とも言えない食感。

味のバランスが非常によく考えられており、繊細な日本人の舌に最も合うであろう味わい。
言い方は悪いが、ホテルで出てくるデザートのアイスよりはっきり言ってうまい。

また、子供から大人、お年寄りまでみんな食べられるような、層の広さはこのアイスぐらいだろう。
お盆に集まった時にパピコさえ買い込んでおけば、何とかなってしまうほど。

そして2本がくっついた状態で梱包されているので、食べる分量を決めやすい。
よくある多すぎる、少なすぎるという悩みが一切いらない。
また、兄弟で半分こしてもいいし、カップルで分けて食べてもいい。もちろん独り占めしたっていい。

更に最高な点はスプーンがいらないという点。
ビニール製のチューブ状のものにアイスが入っているので、絞り出して口に運ぶだけ。
作業中でも、歩きながらでも食べやすい。

筆者も真夏にPCを触りながら片手に持っているほどだ。
毎年カゴどっさり買うので、真夏になると近所のスーパーが大量入荷するまでになってしまった程だ。
(正確には、数買ってたら入荷数が増えたので、買う数も増やしたらさらに入荷数が増えた……という比例形式で上がってしまった。独り占めはマナー違反だぞっ!)

というわけで第1位はグリコのパピコ チョココーヒーでした!

ランキングを参考に美味しいアイスを選んでみよう

いかがでしたか?
アイスはデザートの定番ですので、当然締めにふさわしいような美味しいモノを食べたいですよね。
是非ランキングを参考にアイスを選んでみてください。


おまけのアイス


マンゴーを使った美味しいアイスクリームが売り。
他にもドラゴンフルーツや、パッションフルーツ、三豊なす、金時いも、ボイセンベリーとラインナップが豊富。
ドラゴンフルーツのアイスクリームや、金時いものアイスクリームはなかなかネットで購入し辛いので、たまには違うアイスが食べたい、という人にオススメだ!

ただ、売り切れの時も多いので、販売がされてるのを発見されたら即買いの方がいいだろう。(冬場は特に売り切れが多いみたいだ)

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「食品」の関連記事

「ランキング」の人気記事

ランキングのカテゴリ一覧