【ディビジョン2】最強武器ランキング・ベスト5~超オススメ間違いなし!

J.Stone J.Stone

Tom Clancy’s The Division2(ディビジョン2)の最強武器をランキング形式でご紹介!武器選びで迷っている方、ベストな武器を探している方など初心者から上級者までご参考下さい!

最強武器ランキング・ベスト5

前作でも評判だった筆者厳選武器TOP5!
コイツは素晴らしいと思う武器をランキング形式でご紹介。
武器選びに迷ったら是非とも参考にしてみよう!
※尚、使い勝手には個人差があります。

現在は、”TU5″での総合評価を元に作成しています。
アップデートにより武器が増えたら変わります。
また、使い込んでいく中で評価も変わりますのでそこら辺はご了承ください。

最強武器種

とりあえず、まずは武器種を現状最強順に並べてみます。

  1. LMG
  2. アサルトライフル
  3. SMG
  4. ピストル
  5. ライフル
  6. マークスマンライフル
  7. ショットガン

継続火力とカバー外ダメージに優れるLMGが現状最強となっています。
続いてアサルトライフル。使い勝手は最高。
その下にはSMG。クラッチ盛りで威力を発揮しますが、クリダメ系武器の恩恵がまだまだ薄いのでダメージソースは上位2つに大きく劣ります。

SMGの次はピストルが強いと感じました。
エキゾホルスターの登場により、メインウェポンへと昇格したピストル。弾切れもなくライフル以上のダメージを期待できます。
続いてライフル。単発火力は高いのでビルドさえしっかりしていれば十分戦えますが、連射できないので敵が押し寄せる高難易度では処理が遅れがち。
そしてマークスマンライフル。こちらは一撃のダメージを確実に与える武器なので、位置としては妥当。遠くに逃げた敵の頭を抜くには最適。
ショットガンは武器種ボーナスが微妙過ぎるせいで、接近するメリットが薄いのが現状。
前作のような火力とノックバック効果があれば変わってくるでしょうが、現状は趣味の域と言わざるを得ません。

というわけで、次からは武器種別の最強を発表していきます。

アサルトライフル(AR)

近~中距離での戦闘に優れる主力武器。
HPダメージにボーナスが入る。
連射系なのでやはりRPMは大事だが、中距離を狙う際には集弾率も重要。
拡張性は高いので、集弾率を上げるか、反動を減らすか、射程を伸ばすか、リロ速を減らしてSMGの代用にするか……等、相当に幅は広い。

1. カスタムP416 G3


スタンダードな性能で使いやすい。元祖にして頂点。
しかもベースダメージが高く、元々強い。
更に、アレグロなどタレントがしっかり乗っている状態では他のARを凌駕するDPSを発揮。
拡張性も高いのでARの主力は間違いなくコレ!
※尚、ミリタリーP416はベースダメージが下がるので、カスタムP416がベスト!

2. イーグルベアラー


攻守一体の非常に強力なタレントを備える。
固定アタッチメントはクリティカル系に特化しているので、クラッチとの相性は抜群。
ダメージを軽減するタレントを備えているので、前衛向きのビルドと相性が良い。
但し、入手条件はレイド限定(2019年8月現在)なので、パーティーを組みづらい環境の方には難しい。

3. カービン7


連射力が高く、ダメージも高め。
P416とM4の中間に位置するような性能で、拡張性も高い。
ユニークな固定タレントがあるのも魅力。
横ブレが入るので、集弾率を上げるために安定を乗せた方が使いやすい。

4. ポリスM4


MOD4か所で拡張性が高い。
若干の横ブレが入るので集弾率を高めるには安定性を少し盛ったほうが使いやすい。
ダメージ、性能的にはCTAR以上だが、微妙に横にブレるのが唯一のマイナスポイント。

5. G36


P416よりベースダメージが落ちるが、その分射程が長め。
レートと反動のバランスが良いので使いやすい。
エイムが苦手な方にはP416かG36をまず勧める。

ライフル(RF)

セミオートで連射できる武器で、威力が高め。
クリティカルダメージに優れるが、最大のポイントはマークスマンライフルの代用とできる事。
基本的に中距離戦闘向きだが、中には遠距離も得意とするライフルがある。
連射でHSを狙いに行くか、精密にHSを狙いに行くかでカスタムポイントが変わってくる。
前者なら命中+安定性、後者なら命中+射程となるだろう。
単発火力が高いので、重装兵のアーマーを剥がすのにも向いている。

1. Mk17


威力、命中精度、射程距離、反動共に優秀。
反動は縦反動なので制御も容易。
50mの射程距離はマークスマンライフルに匹敵する。
バランスが非常に取れたライフル。

2. SIG 716


60mという驚異の射程距離を持つライフル。
反動に若干の横ブレが入るので、安定性を盛ったほうが当てやすい。
SIG 716 CQBはマズルMODが付けられないので、無印版を使うのをオススメする。

3. M1A CQB/SOCOM M1A


射程は60mで、高威力。MOD枠は4つで拡張性が高い。
縦反動なので反動制御も容易。
装弾数は少なめだが、ベースダメージが高いので、高いDPSを叩き出せる。
マークスマンライフルが要らないほどの優秀な性能を誇る。

4. クラシック M1A


M1A CQB/SOCOM M1Aなどの改修モデルより、単発火力がさらに高くなっている。
60mの射程に高威力。単発火力が高いのでHSを狙うと大ダメージを期待できる。
MOD枠も3つで拡張性もそれなりに高い。反動は縦反動。(+コンマ1ミリ程だけ右にズレる癖あり)
反面、装弾数が少ないのがネック。その為、外すと総合ダメージが落ちる。
スナイパーライフルの代用としてもアリ。

5. ライトウェイトM4


RPMと装弾数が高く、継続火力が高め。
近距離で使えばブレも気にならずに連射できるので、かなりの性能を発揮できる。
MDRよりもダメージは若干下がるが、上方修正も相まってコチラの方が継続戦闘向き。

サブマシンガン(SMG)

主に近距離での戦闘を目的としている。
クリティカル率に優れ、屋内戦や出会い頭の戦闘に特化している。
近距離を想定している為か、命中精度(集弾率)は低めの銃が多い。
ファイアレートが基本的に高めで、威力もARより低くなるので手数で勝負する形となる。
今作のSMGは優秀なモノが多く、個性がはっきり分かれているものが多い。
射程と総合バランスのMPX、瞬間火力のVector、集弾性のMP7、装弾数のP90…この4つがSMG四天王と言っても過言ではないだろう。

1. Vector


RPM1200という驚異のDPSを誇る。
至近距離での瞬間火力は間違いなく最強クラス。
最初は装弾数が少なく微妙だが、拡張マガジンを付けると真価を発揮する。
リロ速はピストル並かそれ以上に速く、敵に隙を与えない。
命中を盛れば集弾率は良くなるが、射程距離が短いので完全な近距離武器。
出会い頭に敵を瞬殺する気持ちよさを体感して欲しい。
(最終的には装弾数33発の9mmモデルが優秀となる。)

2. チャッターボックス(P90)


装弾数が非常に多いのが特徴で、低反動。装弾数によるDPSが優秀。
反面、射程が短く、集弾性も多少ばらつきがあり、MOD枠が少ない。
集弾性を高めるために命中率を重視させたい。
PP-19と性能が似ているが、RPM900なのでこちらが上位互換。
エキゾ武器「チャッターボックス」はRPM上昇+自動リロードの固有タレント付きなので、継続戦闘力高め。
しかも、装備しているだけで効果が乗る!
万能なタレントを備えたチャッターボックスは是非とも取っておきたい。

3. MPX


非常にバランスの取れたSMGで、MP5の完全な上位互換。
SMG最長の22mという射程距離、レートの高さ、単発火力の高さ、安定性の高さという優秀なステータス。
MODも4つ付けられるので拡張性は高く、どの方向性に特化させても損はない。
射程と命中率を伸ばせばARの代用としても使え、リロ速を上げれば近距離戦闘の隙を減らせる。

4. MP7


集弾率の高さと、発射レートが高く、反動も少なめで絶妙に使いやすい。
リロードが早いのも利点で、射程も長め。
命中表記以上に集弾率が高いので、ARの代用としても使える。(その場合射程を伸ばすと良い)
マガジンMODは付けられないが十分な拡張性を持つ。
デメリットなしで拡マガが付いていると考えると、非常に強いステータスを持つ。
MPXとVectorの中間に位置する。個人的にはかなり好きな武器。

5. SMG-9


ダメージとRPMのバランスが非常によく、射程も20m確保している。
DPSが高い上に扱いやすいのでかなりの火力になる。
拡張性も高いが、使えるMODに制限があるのが難点。
また、横ブレがあるので命中精度に微妙に難あり。

ライトマシンガン(LMG)

制圧射撃とカバー外ダメージボーナスという2つの特性を持つ。
制圧は邪魔な敵を一定時間封じられる。
火力の出しづらい序盤では、カバー外ダメージボーナスのおかげで敵を倒しやすくなる。
制圧射撃→距離詰めで近距離武器で攻撃、制圧射撃→グレネードというコンボがしやすい。
一方でLvが上がり、PTでのプレイが多くなると、制圧射撃がかえって味方の邪魔をしてしまうことにもなる。
よって、LMGはカバー外のターゲットを優先することで最高火力を発揮できる。
現状の総合火力はアサルトライフルよりも強力となっている。
尚、リロード問題はエキゾホルスターで解決可能。

1. ミリタリーM60 E4


装弾数100発を誇るLMG。
ベースダメージが最も高いので火力維持は最高レベルと言える。
リロードは長めだが、LMGの基礎的なバランスを持っている。反面、反動が強めの印象。
ミリタリーM60はMOD枠が4つなので拡張性も高い。
継続火力のあるLMGなら間違いなくコレ!

2. M249


M60に比べ、ベースダメージは低くなるがRPMが上がる。
リコイルがしやすくなっているので、こちらでもM60がなければコチラが採用候補に挙がる。

3. ストーナーLAMG


圧倒的な装弾数と、バランスの良い連射速度を備える。
制圧時にダメージが上がる固定タレントも優秀。
反面、ベースダメージは低めなので瞬間火力は低い。
もしも敵をなぎ倒したいのであればM60の方がオススメ。
こちらは味方の進路を切り開いたり、味方が狙っている敵への火力を集中させたり…といった支援攻撃として使うとベストだろう。

4. L86


アサルトライフルの代用としても使えるLMG。リロード速度が速い。
装弾数は基本が30発だが、拡マガで拡張できる。MOD枠も4つあるので拡張性も高い。
LMGの特性として、連射すると反動が安定する特性があるが、それでも反動に横ブレがあるので、安定性は多少あった方が良い。
制圧射撃とカバー外ダメージボーナスが魅力なのがLMGなので、路上の敵を薙ぎ倒すのに向いている。
横ブレが強いのが欠点か。

5. RPK-74


アサルトみたいなLMGその2。
基礎装弾数が45発なのが魅力で、ワールドクラス帯で7.62mm拡マガを取ると更に化ける。
性能はL86と大して変わらないが、反動が若干強めな印象を受ける。

ショットガン(SG)

完全な近距離武器で、一撃の火力に優れる。
アーマーを剥がしやすいが、装弾数とリロード速度が難点。
HSへの命中精度を上げる為、命中率を上げて集弾率を伸ばしたい。

1. SPAS-12


集弾率が高く、レートと火力も安定している。
単発リロード式だが、集弾性能には替えられない。
今作主力となるSGなのは間違いない。

2. M870


単発火力が高い。反面、装弾数が少ない。
命中精度を上げて集弾率を高め、確実に当たるようにしたい。
集弾率+装弾数のSPASか、威力のM870かで好みが分かれそう。
評価は誤差だが、総合評価で2位!

3. Super 90


汎用性の面で言えば最も使いやすいショットガン。
バランスが非常に良いので、初心者から玄人まで使える。
火力よりも手軽に扱えるSGならこれ一択。

4. SASG-12


マガジン式なのでリロード速度の大幅短縮に繋がる。
但し、反動が強く、他のモノに比べて威力が低めので、大量に撃ち込む必要がある。
敵のラッシュであったり、手軽に使うショットガンとしてはかなり優秀。

5. ACS-12


フルオートショットガンで、リロード速度と連射性能に優れる。
一方で威力が低いのと、集弾性が非常に悪く、反動も横ブレが激しいので扱いづらい。
更に、MOD枠が少なく、命中MODを載せてもほとんど伸びない。
SMGの代用としては難しく、カバーからばら撒くという使い方が無難か。
※装備がある程度増えてくれば、前作のような強さを発揮するだろう。

マークスマンライフル(MMR)

中~長距離での戦闘に用いる。
ヘッドショットボーナスがあるので、HS前提の運用となる。
今作ではライフルが一部のMMRを食っているので、狙撃に特化した武器を選ぶと良い。
また、構え速度を速くする為と、視界を広く確保するために、高倍率スコープを付けない方針がオススメ。
手数はライフルに及ばないので、一撃のダメージが大きいもの…つまり、単発火力が最も高いものを選ぶのが良いだろう。
MMRは射程を伸ばして、距離によるダメージ減衰を極力減らしておくと良い。

1. ネメシス


チャージ式のエキゾチックMMR。
名前の通り”神の裁き、天罰”に相応しい化け物火力。
その強さは、シャープシューターの対物ライフルを軽く凌駕する性能を持つ。
チャージすることで最大性能を発揮する為、他のMMRに比べて発射間隔は遅めになるが、圧倒的なダメージを持つのでスナイパーライフルとしての性能は最高峰。
他の武器でのスコープ覗き込みによるHSボーナスタレントもあり、中~遠距離ビルドに組み込むとDPSがさらに跳ね上がる。
ちなみに、スコープは4倍スコープでも発動するので、ARやSMGでも使えてしまう。

2. カスタムM44


M44を近代改修したモデル。
威力、射程、命中精度、反動、リロード速度…すべてにおいて優秀。
反動は強めではあるがほぼ縦反動(稀に斜め)で、制御は容易。
MOD枠は4つ、拡張性は高い。
カスタムポイントとしては、射程を伸ばしながら、命中と若干の安定性を載せてあげるとベスト。
エキゾを除けば、今作も最も優秀なMMRである。

3. SR-1


射程は長く、ダメージも高い。反動は縦反動のみ。
RPMが若干高めなので、発射間隔が早くなるのが利点。
リコイルのしやすさは格別。
また、ベースダメージはM44より若干下回るが、M44の次に優秀なのに変わりはない。
カスタムM44がなければ、次に優秀なのは間違いなくコレ!
ベースダメージの関係で僅差で2位。

4. M700カーボン


性能的にはM44に近い印象を受けるが、何せ射程が短く、ベースダメージも劣る。
よってM44の完全な下位互換である。
M44やSR-1がないなら、候補に入る。

5. カバートSRS/SRS A1


装弾数も7発と多め。
但し、ベースダメージが低めで、射程が短い。
反動も横ブレが入り、斜めに大きく跳ね上がる。集弾率は低い。
中距離向けのマークスマンライフルと言えるが、今作はライフル枠があるので長距離が狙えない時点で微妙。

ピストル(サイドアーム)


サイドアームで、弾が無限。
撃ち漏らした敵を瞬時に切り替えて倒すとき、鍵を壊すときに便利。
使わない人も多い印象だが、使い方を覚えれば汎用性の高い相当便利な武器となる。
単発ダメージが高いので、射程をある程度伸ばすと近距離向けライフルのような使い方もできる。
尚、エキゾホルスターを装備すれば立派な主力武器へと変貌する。

1. タクティカル M1911


単発火力、反動制御、命中率に優れる。
装弾数は少なめだが、拡マガで拡張可能。
火力が高いので撃ち漏らし処理にも非常に有用。
威力と扱いやすさが抜群なので、セミオートピストルに迷ったらコレ一択。

2. Px4 ストーム


威力が高めで、装弾数が多い。
リコイル制御も容易で、非常に扱いやすい。
弾数の多いセミオートピストルが欲しいならばコレ。

3. ダイゼロス


ライフル以上の火力を持ちながら、縦反動が微妙にあるぐらいでリコイル制御も優秀。
命中精度も抜群なので、容易にメインウェポンになりうる性能を持つ。
エキゾホルスターと組み合わせると、完全な主力武器になり替わる。
装弾数が6発なのがネックだが、ラッキーショットを付けたり、リロ速を上げれば気にならないだろう。

4. M9


無難な性能でバランスが非常に良い。
当てやすく装弾数も多め。拡張性も高い。

5. ダブルバレルソードオフ


サイドアームにショットガンを持てる利点。
至近距離でしか使えないが、近づいてきた敵にトドメの一発を与えられる。
タレントでサイドアームへの切り替えスピードと、リロードの問題を解決すると良く働いてくれる。
他にも、世紀末のロマンを感じられる武器でもあり、ロールプレイに最適。気分はMADMAX!!


尚、このランキングは射撃場や実射を含めての個人的な評価になります。
一応全武器を試射しておりますが、使用者やプレイ用途によって勝手が異なるかもしれませんのでご了承ください。

この評価を基準として、ビルドを組んだり武器厳選をしてみましょう!


(出典:Tom Clancy’s The Division2/Ubisoft)

合わせて読みたい、ディビジョン2の関連記事はコチラ

ディビジョン2の攻略・情報記事のまとめはコチラ



    この記事をシェアする

コメント/情報提供
  1. 匿名 より:

    問題はこの評価上位武器が露骨に出づらくされてるところか・・・アサルトのP416、M4、CTARはほんと滅多に出ない。ランク外だけどF2000も相当出ない気がする。タレントの当たり外れもあることだしもうちょっと均等に出てもいいと思うんだけど。

  2. 匿名 より:

    公式でスナイパーM700のダメージを減少させられてるんですが、ランキングでは3位なのですねえ

    • 匿名 より:

      この記事が書かれたのはそのメンテ前
      攻略記事を読む場合、①書かれた日付を確認して現状との差を考えて、参考にするかどうか決める ②自分の意見も記事に書かれてる事も、あくまでも一個人の見解である事を理解である事を理解した上で読み進める この二つは基本中の基本だから、次からは頑張って

  3. 匿名 より:

    公式でモデル700が下方修正されてるのに修正されてないカスタムM44の方がランキングが上なのですかぁ。そうですかぁ。

    • 匿名 より:

      掲載された日付とかその他 確認してる?それと
      現在は、パッチ1.0xでの総合評価を元に作成しています。
      アップデートにより武器が増えたら変わります。
      また、使い込んでいく中で評価も変わりますのでそこら辺はご了承ください。ってありますよ

  4. 匿名 より:

    M700カーボンの画像がモデル700のモノになってませんか?

    • J.Stone J.Stone より:

      コメントありがとうございます。
      武器画像は今後、拡大画像に置き換える予定ですので、しばらくは武器種毎の画像でご了承ください。

  5. 匿名 より:

    評価が前作のもののままが散見されるのですが。。
    前作ろくに使えなかったM700はダメージでM44より上方修正されてますし、射程も同程度です。SR1の評価も前作のままですね。2ではカバートやM700より良い武器だと思えないです。

    • J.Stone J.Stone より:

      ご意見ありがとうございます。
      記載に関してですが……”M44″は前作と使用感がほとんど変わらず、相変わらずのベースダメージですので評価もほぼ変わりません。
      逆に”M700″は前作では射程の短さから”M44″の下位互換ではあったものの、ダメージに関しては同等でしたので優秀でした。
      今作ではライフルカテゴリの登場があるので、MMR全体の立ち位置が微妙と判断したため、ベースダメージ&射程の短いMMRライフルは優先度を下げて判断しております。
      ちなみにですが、”SR-1″はディビジョン2からの新武器となりますので、前作には登場しておりません。
      ご確認いただければ幸いです。

      • 匿名 より:

        ちゃんと標準化ステータス表示にしてから評価してます?モデル700はM44よりベースダメージ上ですよ。

        • J.Stone J.Stone より:

          コメントありがとうございます。
          M700のベースダメージが高いのはモデル700と模造品の2つです。リロード速度と射程に難があるので含めておりません。
          また、上記にもありますとおり、評価はサイト執筆者基準となりますので、あらかじめご了承ください。

  6. 匿名 より:

    どこに書くべきか迷ったのでここに
    7.62mm拡張マガジンは警戒度レベル3のコントロールポイントをクリアするとランダムで設計図がもらえますよ
    店売りもあるとは思いますが、どうしても欲しい人向けの方法かな?

  7. str より:

    M249の画像がMG5になってますよ~

コメントを残す

「The Division 2」の関連記事

「The Division 2」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧