【ディビジョン】パッチアップデート1.8.2 変更内容一覧|シールドチャレンジ、レジェンダリー追加など

J.Stone J.Stone

2018年6月14日に配信されたTom Clancy's The Division(ディビジョン)パッチ1.8.2の更新内容をまとめてご紹介。

パッチ1.8.2 変更点

2018年6月14日に配信されたディビジョンパッチ1.8.2の変更内容をまとめています。

  • 引継ぎイベント「シールド」が開始
  • 復帰プレイヤーに期間限定でキャッシュパッケージを配布
  • シールドチャレンジに12種の音声ログ追加
  • シールドチャレンジのパッチ12種追加
  • レジェンダリーミッションの追加…「マディソン野戦病院」「国連総会会議場」
  • フェニックスクレジット上限が5000から8000に増加
  • プレデターセット装備の下方修正。プレイヤーの出血耐性の影響を受ける。
  • ノーマッドセット装備の下方修正。ソロプレイ時のみ50%のリキャストが発生。
  • リクレイマーセット装備の不具合修正。効果表示が残留するバグ等。
  • 共有後にアイテムが消失するバグ修正
  • 汚染イベントが終了されないバグ修正
  • 特定条件下でアイテムMODが勝手に解除されるバグ修正
  • サポートステーションは最も効果の高いものが優先されるように修正
  • グローバルイベント内容の一部不具合修正
  • 地下ボスが店売りエキゾをドロップしないように修正
  • 一部音声消失バグ修正
  • レジェンダリーミッションでスコアが正しく表示されるように修正
  • ゴーストリコンシャツ、スナイパーシャツと腕のパッチが重なっていた問題を修正

(画像出典:Tom Clancy’s The Division/Ubisoft)

合わせて読みたい、ディビジョンの関連記事はコチラ

ディビジョンの攻略・情報記事のまとめはコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「新着・ニュース」の関連記事

「The Division」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧