【Cyberpunk 2077】48分に渡るゲームプレイ映像が公開!

J.Stone J.Stone

今回はサイバーパンク2077のゲームプレイ映像が公開されたのでご紹介していきます。気になるゲームシステムは如何に…

サイバーパンクは観るから遊ぶへ

予てより期待されていたCD Project REDの最新作、『Cyberpunk 2077』のゲームプレイ映像が遂に公開されました。

CD ProjectはThe Wicher3: Wild Hunt以後、本作の開発を続けており、トレイラーや小出しの情報が続いていましたが、ようやくお披露目。
現状では、ゲームの最後まで通しプレイができるほどまで出来上がっているようで、後は発売日がいつになるのか、更にどういったゲームプレイが可能なのか…といった情報が楽しみです。
マルチプレイはどうなるのか、MOD対応は…といった事も今後明らかになるでしょう。
この先のゲームイベントとしては東京ゲームショーなどが予定されておりますので、そういったイベントでの発表も十分に考えられます。

気になるゲームシステム

ゲーム内容はFPS視点のRPGで、性別の選択やキャラクタークリエイトも用意。
物語の進行は、選択肢を選んで行く形式のようで、その決定によって穏便に解決するのか、はたまた力でねじ伏せるのか…といった事が可能。
更にはマップ上のいたるところのギミックにはそれ相応のParkが必要なようで、Park選択によってこの辺りも大きく関わってくるようです。

戦闘はバレットタイムが初期から搭載されており、FPSが苦手なプレイヤーでも安心して遊べる設計。
また、部位破壊要素は動きを止めるどころか完全に破壊するという、本当にやりかたった部位破壊要素が実装されており、弱点以外への攻撃も意味をしっかりと持たせている印象。

それ以外にも跳弾スキルやスライディング、壁抜きなどアグレッシブでカッコイイアクションが用意されいる模様。
前作ウィッチャー3でも現代型ファンタジーRPGの集大成的な設計がなされていましたが、これまた今までのFPS系RPGの集大成といった印象を受けました。

全体の印象として、ゲームシステムはFallout4とGTAを足して割った感じという感じを受け、広大で複雑に入り組んだマップをロールプレイできるようです。
食べ物を買ったり、車を運転したりという要素もあり、リアルなグラフィックがより没入感を高めてくれそうです。

Cyberpunk 2077 公式サイト


    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「新着・ニュース」の関連記事

「ゲーム・攻略情報」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧