pen

一人暮らし必見!本気で取り組む節約術

J.Stone J.Stone

皆さんは節約術を使ってますか? 節約をしてお金を貯めようとする人は多いと思いますが、残念ながらたいていの人は失敗します。今日は何が何でも節約したいという方を対象に紹介します。

本気じゃないなら見るんじゃない!

今回お届けするのは、超ストイックな節約術!
半分ネタとしてお読みください。(笑)

皆さんは節約術を使ってますか?

節約をしてお金を貯めようとする人は多いと思いますが、
残念ながらたいていの人は失敗します。

そういう方は本当に節約したいなどと正直思っていない人でしょう。

今日は何が何でも節約したいという本気の方を対象に
別にむちゃくちゃ凄いことはしないが、確実に節約できる方法を紹介します。
正し、これからの方法は人によっては非常にケチ臭い、ストイックな方法かもしれません。

と、言っても結局いつものふざけたノリになっていくと思いますが―

必見!本気で取り組む節約術!
(一人暮らしなら特に有効!)

では、本題の方に入ります。

まず、大前提として、私の経験からすると、
「寂しがり屋」の人は節約できません。

理由は簡単です。
人を求めて外に出てしまうからです。

次に「承認欲求の非常に強い方」もできないでしょう。
これも理由は簡単です。
見栄にお金を使ってしまうからです。

絶対とは言いません。
ただ、そういった方が節約を始めると、恐らく精神に異常をきたし始めるので
私はおすすめしません。

さて、では前提条件を発表したことですし、
次はその内容に迫っていきます。

酒、たばこ、ギャンブルなどをやらない

これはまあ至極当然だと思います。
なくても生きられますし、年間出費がかさみますので、まず切り捨てます。

出費癖の多い友人を持たない

交友関係も節約のうちであると考えます。
別にこれは関係を断ち切れと言っているわけではありません。
ただ、常に金を使うことを楽しみとする価値観の人と一緒にいては出費がかさむのは当然です。
ですが、自分がそれに将来性や価値を見出すなら惜しみなく投資しましょう。

ついでに恋人もつくらない

恋人がストイックな方なら良いかと思いますが、
大抵は理解しあえないことの方が多いと思います。
しかしこちらも将来性や価値を見出すなら惜しみなく投資しましょう。
だがあえて言おう、リア充爆発ry

ついでに、寂しさを他人で埋めない

エア友達を作りましょう。
0円です。一生裏切りません。
悲しいと思う心を捨てましょう。はい。

家賃に金を使わない

実家暮らしなら最高ですが、そうでないならば家賃は低めに抑えましょう。
別にある程度快適に住めればいいんですから。
ただし、防音や耐震には気を使った方が良いと思います。

外食をしない、食事は全て自炊する

まあこれも当たり前のことですね。
自炊はやはり安いです。
別に特売や業務用製品を使わずとも、自炊であれば相当な出費を抑えられます。

自炊するものは調理時間を考慮する

光熱費は使えばそれだけかさむのは当たり前です。
なので出来るだけ調理が早いものを作りましょう。
しかし同時に、栄養バランスと腹持ちを考慮します。
オススメなのは焼きそばです。
慣れれば5分で作れますし、具に何を入れても良いので楽です。
カレーも良いのですが、腹持ちが悪いので最適であるとは言い難いかもしれません。
ラーメンでもいいかもしれませんが、塩分と油分には気を付けましょう。

ガスよりも電子レンジを多用する

地域にもよりますが、電気の方が安い傾向にあると思います。
なるべく電子レンジを使いましょう。
湯沸かしも1リットル程度ならケトルで沸かすと良いと思います。
電気ポットは保温に電気代を食うので使用しません。

間食をするなら乾パンと水、もしくはおにぎり

非常食でお馴染みの乾パンですが、ビスケットなので美味しいです。
ビスケット嫌いでなければ良いおやつになるでしょう。腹持ちも良いです。
またはおにぎりでもいいです。
塩結びで良いでしょう。せんべい食べるよりもこっちの方が良いです。
当然自分で作ってください。
嫁さんがいるなら……くそう、リア充め爆ry

洋服を統一する

これは余計な服を買わないようにする方法の一つかと思います。
また、破れたときの予備が用意しやすい点もあります。
だって同じものですから。

安物買いはしない、丈夫なものを買おう

よくケチろうとして安物買いをする人がいますが、あれは正しいとは思いません。
ここではあえて高いものを購入します。
そしてそれを大事につかいましょう。
洋服、靴、カバン、小物、時計、家電…は特にそうかもしれません。
元が取れるので安心してください。

使わない電気を外す

電球をいくつも付ける必要はないと思います。
外してしまいましょう。
その代りに、今ある電球を明るく節電のできる電球に交換してしまいます。

エアコンはつけっぱなし

これもよく言われているかもしれませんが、つけっぱなしの方が安いです。
家電全てに言えることですが、初期稼働には結構なパワーを使います。
更にエアコンは、室温を設定温度まで毎度戻さねばならないため、余計に食ってしまいます。
出かける際は温度を最低まで下げて、パワー調節で最低にしましょう。
そうすれば低出力で動き続けるので節電もできますし、室温が変動することはほどんどありません。

また、定期的にフィルタの掃除をし、エアコン使用時にはクローゼットなどは全て開放します。
熱がこもる場所は全て開放しておけば、熱が逃げるのを抑えられます。

本当に必要なものしか買わない

これも当たり前ですが、大抵は意志に負けてできません。
衝動買いは一切厳禁と自己ルールを設けましょう。
その代り、計画を立ててどこで何を買うかを順位付けます。
また、急な出費の為に緊急用の資金を分けておけば、ほとんど困ることはないでしょう。

物理的に残るものを極力買わない

本やDVD等はかさばります。
それは後に家具を追加購入する事を意味します。
データで存在するものはデータで買いましょう。効率も良いです。

家具は廃材

これはちょっと抵抗感がでるかもしれませんが、
ゴミ捨て場の物を譲り受けてしまえば困ることはないでしょう。
正し、黙って持っていくと問題になるのでそこの住人には許可を取りましょう。
さすがにこれは…と思う方は、友人などの要らないものをもらいましょう。
これだけでも全然違います。

また購入するならリサイクルショップでもいいかもしれません。
ただし、経年劣化と使用頻度を見越して買いましょう。

タオルを多用

ティッシュよりもタオルを多用します。
別に洗えばなんとでもなりますからね。

ウォシュレットを使う

初期費用は掛かりますが、トイレットペーパーの節約になります。
水気が取れればいいわけですから。
尚、冷え性でなければ、便座のヒーター設定はOFFにしましょう。

昼食は自作弁当、飲み物も自前

弁当も自作します。夕食の時にまとめて作ってしまえば楽です。
飲み物も自分でお茶を入れます。
水筒代をケチりたい人はペットボトルを使いまわしましょう。
なくしても痛くないですから。

壊れたら自分で修理

服が破れた、ボタンが取れた…自分で縫いましょう。
また、修理スキルのある方は、壊れた家電なんかも自分で修理しましょう。
配線何か適当にやっときゃなんとかなるだろぉ~
ぐぐればでてくるだろぉ~
動きゃいいんだよ動きゃ!!

節税対策

税金関係も徹底して削ります。
調べると実は相当に減らせることが分かると思います。

更に極端な例

・携帯を持たない
・間食一切しない
・飲み物は水道水しか飲まない
・皿を洗わない
・サランラップを使いまわす
・野菜についてくるラップをむしろつかう
・ティッシュを乾かして使う
・綿棒も使いまわす
・むしろ耳掃除なんかしねぇ!
・風呂なんか3日に1回
・趣味を昼寝にする
・究極のぼっちになる…etc

と、まあ書いてきたわけですが、
どれか1つでもやれば少しは削れると思います。

ちりも積もればなんとやら―ですね。

間違いなく…「たかがこれっぽっち…」はいずれ「こんなにも!?」に変わります。
結果はすぐに出ないのが現実と受け止めましょう。(修行僧の気分になってきた…)

です大切なのは無理しない事。これは前提だと思います。
ストレスを抱えて病院に…なんてことになったら本末転倒ですし、チャンスを失うかもしれません。

食事などは特にそうです。
体系や食事量も様々ですので、皆さんのペースを決めてやってみてください。
また、何か目標の為に節約したい方、是非ご参考ください。

これも、世紀末が訪れた時の為の訓練だ!

最後に一言…

『悪いことは言わねぇ…やめとけ』

※尚、この記事は半分ジョークです。
健康に支障をきたしたり、人間関係が崩れたり、リア充爆発しても一切責任を負えません。あしからず。

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「生活」の関連記事

「特集・コラム」の人気記事
特集・コラムのカテゴリ一覧