【ディビジョン2】入門者向けの基本ガイド|新人エージェント研修本

J.Stone J.Stone

Tom Clancy’s The Division2(ディビジョン2)を始めたばかりの新規勢や初心者の方に向けての初歩的な基礎ガイドを作ってみました。「何をしたらいいの?」「どうしたいいの?」という時に読んでみましょう。

新人エージェント育成ガイド

よく来たな!
私はニューヨークから指導教官としてやってきたエージェントだ。
今回は新人研修と称して、ディビジョン2からプレイし始める入門者に向けての基本をおさらいしていくぞ!

口で***垂れる前と後に”サー”と言え!分かったか!***共!
heartman
出典:フルメタルジャケット

……というわけで改めまして、まずはどんなことから始めたらいいのか、何をやればいいのかという事を予習してしまいましょう。
ディビジョン2での基本的な豆知識や立ち回りなどについてご紹介していければと思います。
スキルの解説などもするので、完全に自力でプレイしたい方はご覧にならない方が良いかと思いますが、
「こんな時どうしたらいいのだろう」というようなときに参考にして頂ければ幸いです。

基礎編

  1. FPSではありません。シューター系RPGです。よって、敵をヘッドショットしても即死はしません。
  2. 装備はドロップする。どうしても欲しいものがあったり、装備品が微妙な場合にショップで買うと効率的。
  3. 武器や防具は各地に配置されているアイテムBOXから回収できる。積極的に回収しよう。
  4. 弾薬箱は誰かが開ければ弾が落ちる。
  5. 特殊弾は拾った瞬間から得られた数を撃ち切るまで使える。但し、特殊弾から先に消費される。
  6. 各地に散らばっているスーツケースや箱から素材を回収しよう。
  7. 最初に武器枠とスキル枠をアンロックしてしまおう。
  8. 回復スキルは1つ取っておくと、アーマー値が回復して楽ちん。
  9. 敵とのレベルが2以上離れると辛い。なるべく敵レベルは互角か格下にしておきたい。
  10. いらない装備は分解又は売却しよう。素材は拠点に寄付したり、クラフトに使える。
  11. パーティーでプレイしているなら、いらない装備は共有しよう。このマークが付いているものは共有可能!
  12. レベルが2以上離れると装備が貧弱になる。適正レベルに合わせて装備を更新しよう。
  13. ハンドガンの弾は無限。オブジェクトを破壊する場合はハンドガンにすると節約できる。
  14. 開かない扉をよく見ると…?

戦闘編

  1. カバーをしながら前進、どんどん押し上げていこう。キツイと思ったら下がるのも手。
  2. アーマーキットは止まらないと使用できない。隠れて使用しよう。
  3. 銃座は強力だ。銃座(固定砲台)に付いた敵は速めに処理しよう。
  4. 銃座は奪って自分で使う事もできる。重装兵も速攻で倒せるぞ!
  5. 近接マン、ショットガンナーが要注意。最優先で倒していこう。
  6. グレネーダーとスナイパーは次に倒していこう。
  7. スナイパーは接近すると武器を持ち替える。その隙に倒そう。
  8. 倒すべき優先順位は以下の通り。
    1. 銃座付き
    2. 近接マン、ショットガン、自爆野郎(雷マーク)
    3. 爆発ドローン、ラジコン、戦闘ロボット
    4. 火炎放射(炎マーク)
    5. セメント持ち(液体マーク)
    6. グレネーダー(爆弾マーク)
    7. スナイパー(狙撃マーク)
    8. 近接重装兵
    9. 重装兵(アーマー持ち等)
    10. LMG持ち(拳マーク)
    11. 衛生兵(十字マーク)
    12. 他の敵

    状態異常を与えてきたり、ノックバックさせてきたり、ダメージが高いものから優先的に倒すと良い。
    よってネームドは後回しで良い。
    また、衛生兵が多すぎるなど…鬱陶し場合は、順位を無視して真っ先に集中攻撃しても良い。
    ※後にシグネチャーウェポンが使えるようになったら、それを使ってネームドや強敵を真っ先に倒しても良いだろう。
  9. スナイパーは接敵するとSMGなどに切り替えるor間合いを取る為に逃げるので、その隙に倒す。遠距離で撃ち合わずに近づくこと。
  10. 弱点を狙い打てば素早く倒せる。例えばグレネーダーはカバンを狙うと爆発する。
  11. アーマーを剥がせばHPにダメージが入る。狙い続けているとその部位のアーマーが破壊される。
  12. 敵の攻撃が激しい場合は、ライトマシンガンで”制圧”しよう。その間は敵がカバーに隠れて動かなくなる。
  13. 反動がキツイ場合は、安定性の高い武器を使うか、MODを付けてみよう。
  14. 相手の投げたグレネードは撃ち落とすことが出来る。間に合わないときは回避しよう。
  15. フィクサードローン、タレット、復活系は手軽に使えるスキルだ。迷ったら付けてみよう。
  16. PvP(ダークゾーン)は無理にプレイする必要はない。
  17. ダークゾーンのリスポーンは、死んだ付近の検問所または隠れ家からリスポーンできる。位置が違うとフレンドとリスポーン位置が変わることもあるが、バグではないので安心してほしい。
  18. 難しくてクリアできないミッションは、マッチメイキングで他のプレイヤーと協力しよう。
  19. 協力プレイでは一人で突撃しすぎたりしないように気を付けよう。周りを見ながら戦うと良い。
  20. 誰かが狙っている敵を集中攻撃することで素早く倒せる。
  21. 初心者にオススメの武器は、アサルトライフル:P416や、ライトマシンガン:RPK, M60など。

それではエージェント諸君、健闘を祈る!


(出典:Tom Clancy’s The Division2/Ubisoft)

合わせて読みたい、ディビジョン2の関連記事はコチラ

ディビジョン2の攻略・情報記事のまとめはコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Division 2」の関連記事

「The Division 2」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧