【ディビジョン2】Perk一覧と取得優先度+SHDテックの効率的な使い道

J.Stone J.Stone

Tom Clancy’s The Division2 (ディビジョン2)でキャラクターを成長させるにはPerkの取得が不可欠です。PerkはSHDテックを用いて獲得しますが、今回はその効果や優先度を解説を添えながらご紹介していきます。

Perk一覧とSHDテックの効率的な使い方

Perkを取得すると、武器スロットが増えたり、アイテムを多く所持できるようになります。
但し、取得にはSHDテックが必要になってくるので、優先度を決めて振っていくと無駄なく振ることができるでしょう。
この記事では、優先度も合わせてご紹介しながら、Perkの一覧を説明を添えてまとめています。
※情報は随時更新していきます。

SHDテックの集め方


「SHDテック(ディビジョンテック)」は、画像のような箱に収められています。
拠点・セーフハウスなどでインタラクトをすると、周囲のSHDテックの位置やサイドミッションがMAP上に表示。
SHDテックは「ディビジョンマーク」のアイコンを目指していくと、近辺のどこか(若干わかりづらい所)に置いてあります。
箱の中にはSHDテックが1個収められているので、よりたくさん集めるには定期的にSHDテックを巡回しながら集めていくことになるでしょう。
※SHDテックは24時間でリスポーンします。

Perk一覧&優先度

武器スロット

優先度:★★★★★
武器スロットが1つ増えます。
初期のプライマリウェポン・サイドアームの2スロットに加え、セカンダリウェポンスロットが増えます。
メイン武器を2つ装備できるようになるので、真っ先に取ることをオススメします。
スキルスロット

優先度:★★★★★
スキルスロットが2つになり、2つ装備できるようになります。
実質戦力アップに繋がるので、最優先で取りたいPerkです。
補充

優先度:★★★★★
拠点やセーフハウスに立ち寄るとアーマーキットとグレネードが補充されるようになる便利なPerk
フリーロームやDZ回りが圧倒的に楽になるので、武器&スキルスロット解放後に全部取ってしまいましょう!
フィールドマスターキャッシュ

優先度:★☆☆☆☆
フィールドマスターキャッシュはLvアップ時にもらえるボーナスキャッシュ。(もちろんLv30以後も貰えます)
アイテムは敵からも落ちますし、今作はフリーロームでのアイテムドロップが強化されているので、優先度は低いでしょう。
アーマーキット

優先度:★★★★☆
アーマー値をフル回復できるアイテム。
実質HPとなるので、生存能力を上げておくには大いに越したことはない。
グレネード

優先度:★★☆☆☆
グレネードの所持数を増やす。
投擲物は割と回避されるので、さほど優先順位は高くない。
Lv30以後で解禁されるスペシャリストにてグレネードMODが増えるので、それから取っても遅くはない。
所持品

優先度:★★★☆☆
アイテムの所持容量が増える。
ストーリー進行中は武器の入れ替わりが激しく、取っては捨てになるので優先度はそこまで高くない。
断捨離が苦手な人は取っておくと楽だが、優先度は中程度といったところ。
所持品

優先度:★★★☆☆
アイテムの所持容量が増える。
ストーリー進行中は武器の入れ替わりが激しく、取っては捨てになるので優先度はそこまで高くない。
とりあえず1振りしておくと楽かもしれない。
断捨離が苦手な人は取っておくと楽だが、優先度は中程度といったところ。
保管庫

優先度:★★☆☆☆
アイテム倉庫の容量が増える。
Lv30到達までは装備の入れ替えが早いので、保存しておく必要性は薄い。
よって取得はLv30以後でも間に合う。
ボーナス

優先度:★★☆☆☆
取得経験値が上昇する。
レベルはやっていれば普通にあがっていくので、優先度は低い。
最後にとってLv30以後のフィールドマスターキャッシュの取得のちょっとした手助けになれば良いな……程度。
一通り必要なものを取り終えたら、適当に振っていくのが無難。
探知

優先度:★★☆☆☆
フリーロームや索敵が楽になる。
優先度は高くないが、取りたいPerkを一通り取り終えたら取ってしまうと良い。
アイテム箱探知に関しては、慣れてしまえば場所は特定できるのでさほど問題にはならない。
ただ、探知2の索敵に関しては、今作でスポットが廃止された関係上、非常に楽にはなる。
Lv30以後のフリーローム箱開け周回に特に役立つだろう。(今作はアイテム箱がリスポーンする)
クラフト材料

優先度:★★★☆☆
拠点での依頼で必要になるので、スロットやアーマーキット、武器MODのPerkを一通り取ったら取得しよう。
回収効率が圧倒的に楽になり、依頼をより素早く達成できる。
マガジン

優先度:★★★★☆
武器MOD関係はアンロックしないと使うことが出来ないので、スロットと補充の解放が終わったら真っ先に開放したい。
アクセサリを全て解禁し終わった後に、他の優先度のPerkを取っていくと良いだろう。
今作のマガジンMODは、使用弾薬によって使えるマガジンが異なる点に注意。
マズル

優先度:★★★★☆
武器MOD関係はアンロックしないと使うことが出来ないので、スロットと補充の解放が終わったら真っ先に開放したい。
アクセサリを全て解禁し終わった後に、他の優先度のPerkを取っていくと良いだろう。
使用弾薬によって使えるMODが異なる点に注意
サイト

優先度:★★★★☆
武器MOD関係はアンロックしないと使うことが出来ないので、スロットと補充の解放が終わったら真っ先に開放したい。
アクセサリを全て解禁し終わった後に、他の優先度のPerkを取っていくと良いだろう。
個人的にはまずサイトから取ることをオススメする。
グリップ

優先度:★★★★☆
武器MOD関係はアンロックしないと使うことが出来ないので、スロットと補充の解放が終わったら真っ先に開放したい。
アクセサリを全て解禁し終わった後に、他の優先度のPerkを取っていくと良いだろう。
個人的には、グリップはMODの中でも最後の方に回しても問題はないと思っている。
分解

優先度:★★★☆☆
要らない装備を解体するときに非常に有効になる。
クラフト材料Perkと並行して取っていくと、資源の無駄を抑えられる。
材料

優先度:★★★☆☆
拠点での依頼で必要になるので、スロットやアーマーキット、武器MODのPerkを一通り取ったら取得しよう。
回収効率が圧倒的に楽になり、依頼をより素早く達成できる。
クラフト材料と並行して取っていくと楽。
懸賞金

優先度:★☆☆☆☆
エンドコンテンツ且つ報酬がLv30以後でないと無駄になるので、後回しでOK
ロードアウト

優先度:★☆☆☆☆
ビルドを組み始めるのがLv30以後なので、後回しで良い。
シグネチャーウェポン

優先度:★☆☆☆☆
Lv30以後のスペシャリスト解禁後になるので、後回しでOK

(出典:Tom Clancy’s The Division2/Ubisoft)

合わせて読みたい、ディビジョン2の関連記事はコチラ

ディビジョン2の攻略・情報記事のまとめはコチラ



    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Division 2」の関連記事

「The Division 2」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧