【ディビジョン2】収集に最適!Division2 MAPツール

J.Stone J.Stone

Tom Clancy’s The Division2(ディビジョン2)のマップにはアイテムの位置が表示されません。そこで今回は、アイテム収集やECHO回収、勢力の鍵&鍵箱集めをより効率的に進められる便利なツールをご紹介していきます。

全てを閲覧できるマップツール

ディビジョン2はフリーロームに力を入れている作品ですが、
収集物が各地に散らばっており、自力ですべて探すのは非常に困難を極めます。
また、鍵箱やECHOなどはMAPに表示されないので、位置を覚えていかなければなりません。

そんなエージェントにオススメなマップツールをご紹介していきます。

紹介するのはdivision2map.comという、ゲームマップの詳細を閲覧できるWEB形式のツール。
このサイトはディビジョン1でも作られており、本来閲覧できないアイテムの位置などが全て一括で確認できる便利なマップツール。

例えば、「勢力の鍵」と「ハンター」の位置を表示したい場合、左側のタブから該当するカテゴリを選択します。
すると、マップ上に位置が全て記載されます。


(出典:division2map.com)

これさえあれば、勢力鍵を取り逃すこともありませんし、鍵箱周回も楽々可能です。
しかも、ECHOや無線機などの収集物を探すときにもオススメ。
今作は一度取得した収集物もMAPに表示されてしまいますし、拡大表示しないと位置が表示されず、いまいち使い勝手が悪い仕様。
ですがこのマップツールを使えば、MAP上に存在する「すべての収集物」を確認することが出来るので、探索がより楽になります。
もちろん素材の箱も表示できます。

※尚、課金制度も用意されており、広告非表示機能や追加機能なども用意されているとの事。
この手のツールを作るのは非常に労力がかかりますので、便利だと思ったら課金してあげてみては如何でしょうか。

というわけで、今回はディビジョン2をやり込むにあたって便利なマップツールのご紹介でした。
このマップがあれば、もう取り逃しはありません!
是非とも、アイテム厳選や収集物の回収に役立ててみましょう。

Division2 MAP
(出典:Tom Clancy’s The Division2/Ubisoft)

合わせて読みたい、ディビジョン2の関連記事はコチラ

ディビジョン2の攻略・情報記事のまとめはコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Division 2」の関連記事

「The Division 2」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧