【ディビジョン2】連射力の鬼!チャッターボックスの効果と設計図の取得方法

J.Stone J.Stone

今回はTom Clancy’s The Division2(ディビジョン2)のエキゾチックSMG「チャッターボックス」の効果と、設計図とパーツの入手法をご紹介していきます。

チャッターボックスの効果

今回は、連射の鬼と化すサブマシンガン「チャッターボックス」のご紹介です。
まずはタレントを見てみましょう。

  1. 「インセサント・チャッター」
    敵に当てるたびに1%連射速度が高まる(最大60%まで)
    リロードをすると効果はリセットされる
  2. 「ボックスマガジン」
    この武器でキルすると、マガジンが20%補充され、バフを10秒間得る
    バフが発生している間、敵に当てるたびにマガジンの弾薬数が1増加する(最大60まで)
    バフ中に敵を倒すと、増加したマガジンを全弾補充する
  3. 「ブラッバーマウス」
    武器をしまっている間、敵の撃破後5秒以内にリロードすると、連射速度が20%10秒間上昇する

特に3番目の装備タレント「ブラッバーマウス」は、武器の連射力が上がる効果があり、実質DPS向上に繋がります。
連射系武器への恩恵は相当に大きいと思います。
メイン武器としても弾持ちが良いという事もあり、雑魚処理に最適です。

チャッターボックスの取得方法

以下の場所からパーツを入手します。
順番通りでないという情報もありますので、以下の順で集めてみてください。
フリーロームの方が集めやすいので、該当エリアのハイエナの箱を開けましょう。
ちなみに、ドロップは確定ではないので、毎日トライしてみるのをおすすめします。

  1. SMG:満タンの散弾筒 → ダウンタウン・イースト
  2. SMG:クリエイティブマガジン → フェデラル・トライアングル
  3. SMG:変更済みMOD → ジュディシャリースクエア
  4. チャッターボックスの設計図 → ダウンタウン・ウェスト(銀行本部)

次から、取りやすい箱の場所を記載しておきます。

ダウンタウン・イースト

分かりやすい箇所はこの辺り。
そのうち、2か所は場所が近い事もあり、非常に回りやすくなっています。

フェデラル・トライアングル

この辺りが取りやすい場所です。

ジュディシャリースクエア

この辺りが回りやすい場所です。


場所が分かりにくいですが、東からフェンスを開けて侵入。

こちらは場所が地下になっていますので、下まで降りましょう。

ダウンタウン・ウェスト(銀行本部)

ダウンタウンウェストのハイエナの箱からも出ますが、ドロップ率は半々という感じ。
確率を重視するなら、やはり「銀行本部」の隠しエリアを開けたいところ。
尚、パーツが揃っていないと設計図は出ないようです。

チャッターボックスを手に入れよう

設計図とパーツを手に入れたら、あとはホワイトハウスでクラフトしましょう。

以上が入手方法になります。
補助装備として非常に優秀ですので、一度手に入れてみてください。

尚、全ての鍵箱の位置が知りたい時は、次のツールを使ってみましょう。


(出典:Tom Clancy’s The Division2/Ubisoft)

合わせて読みたい、ディビジョン2の関連記事はコチラ

ディビジョン2の攻略・情報記事のまとめはコチラ

    この記事をシェアする

コメント/情報提供

コメントを残す

「The Division 2」の関連記事

「The Division 2」の人気記事
ゲーム・攻略情報のカテゴリ一覧